珈琲館で寄付付きチョコレートNgiti(ニティ―)販売中!

チャリティーチョコレートNgiti(ニティ―)が、1月下旬より珈琲館グループの下記店舗にて販売されています。


◆VELUDO COFFEE-KAN 渋谷店

   https://www.kohikan.jp/veludo-coffee-kan-shibuya

   〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目22−8 渋谷東日本ビル1F


◆CAFE DI ESPRESSO 珈琲館 成増店

   https://www.kohikan.jp/cdek-narimasu/

   〒175-0094 東京都板橋区成増2丁目20−1


◆CAFF'E 珈琲館 川越駅前店

 https://www.kohikan.jp/cdek-kawagoe/

 〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町1-3 グランベル川越ビル1F

 

Ngitiは珈琲にも合うクランチチョコレート!

寒い日が続きますが、ぜひほっと一息、珈琲とチョコレートをお楽しみください。

 

渋谷店での販売の様子

 

珈琲館様、ありがとうございます!

 

フィリピンチーム(チョコレートプロジェクトメンバー一同)

 

 


【募集】チャリティーチョコレート販売ボランティアメンバー(2月)

チョコレートプロジェクト 

イベント販売ボランティア募集!

↓お申し込みはこちら↓

※締め切りました※

 

フィリピンチームが取り組んでいる”チョコレートプロジェクト”

2018〜2019年販売のデザインが完成し、12月から販売を開始しました!

この商品は、価格の60%(150円)が、フィリピン ミンダナオ島の子どもたちの教育支援に繋がるものです。

http://www.ftcj.com/international/where/philippines/natives.html

オンライン販売 http://ftcj.ocnk.net/product/250

 

今回は、チョコレートプロジェクトの寄附付きチョコレート"Ngiti (ニティ―)"の販売ボランティアメンバーを募集します!

バレンタイン・ホワイトデー・卒業入学等、様々な場面に向けてご購入いただく事も増える時期です。

沢山の人にチョコレートを手にチョコレートを手に取ってもらえるよう、プロジェクトメンバーと一緒に販売しませんか?

 

☆現在ボランティア募集中の販売イベント☆

2月02日(土)10時00分~21時/銀座マロニエゲート2

2月03日(日)10時30分~21時/銀座マロニエゲート2

2月09日(土)10時15分〜21時/銀座マロニエゲート2

2月09日(土)10時00分〜15時/飯田橋セントラルプラザ ラムラ

2月10日(日)10時30分〜21時/銀座マロニエゲート2

2月11日(月)10時30分〜21時/銀座マロニエゲート2

※集合場所や活動の詳細については、お申込み頂いた方に別途ご連絡(1月30日以降)

※撤収作業のため、提示時間よりも15-30分延びる可能性あり

※マロニエゲート銀座2 「ハッピーバレンタイン」フェア プレスリリース

 

◆ボランティア参加のお申込みはこちら!

※締め切りました※

 

【締め切り】

1月29日(火)正午

 

<活動の決まり>

・安全の関係上、申し込みをされていない方は参加が出来ません。必ずお申込みをお願いします。

・活動は年齢に応じて最大終了時間が決まっています。

 小中学生:20時まで、高校生:21時まで、大学生以上:個人の判断にお任せします。


フィリピンチーム チョコレートプロジェクト2017-2018完了のお知らせ

フィリピンチームから、2017年度の活動のご報告と、2018年度の新メンバーの募集です。

 

メディア掲載情報でもお伝えしましたが、
フィリピンチームが実施していた「チョコレートプロジェクト2017-2018」は、
おかげさまでチョコレートNgitiの完売をもってプロジェクトを終了しました!

【販売実績(2017年12月〜2018年5月)】

Ngiti 2,555個

 

このプロジェクトには、20人以上の小学生〜大学生が参加をしました。
2017年10月から、商品の企画・デザイン・パッキング・販売まで行い、
目標に対し販売数が追い付かず、途中苦しい思いをした時期もありましたが、
沢山の方の温かいお気持ちにより、無事完売することが出来ました。

(5月27日 三鷹商店街で最後のNgiti購入者様と)

 

チョコレートNgitiは、1つ250円(3粒入り)で販売し、
価格の60%である150円を、
フィリピンミンダナオ島マラウィ避難民の復興支援に寄付するものです。
復興支援について:http://www.ftcj.com/donate/emergency/emergency_2017ph

商品購入だけでなくご寄付のご協力も頂き、
このプロジェクトを通じ、全部で53万円の寄付が集まりました。
本当にありがとうございます!

先月、約500人の避難民の子ども達に、

ノートや鉛筆、歯ブラシやタオルなどを詰めたパッケージを提供しました。
詳しい復興支援の実施内容については、別途報告させて頂きます。


●メンバーの声

*Aさん(現・高校3年生)
全てがスムーズにいくわけじゃないからこそ、達成した時の嬉しさは大きかった。プロジェクトの最初から最後まで活動することや、実際の販売の経験は貴重だと思う。はじめは興味を持ってくれなくても、一生懸命話したら真剣に話を聞き購入してくれた。
活動を通じ、プロジェクトメンバーやフリー・ザ・チルドレン・ジャパン事務局スタッフ、お客さんやご協力いただける方など、本当に沢山の素敵な人達との出会いがあった。この出会いだけでも、参加の意味はあると思う!
学校で経験できない事が沢山あるので、ぜひみんなにも挑戦してもらいたいです!

*Kさん(現・小学校6年生)
売り切れるか不安だったけど、新聞にも取り上てもらい、ラッキーだった。
今回のチョコプロとしては、反省すべき部分もあったので、改善して2018年度も頑張りたい。
是非、マラウィ避難民の人たちの事も引き続き考えてもらえたら嬉しいです。

 

【販売場所】
・フリー・ザ・チルドレン・ジャパン オンラインストア(http://ftcj.ocnk.net/
・フリー・ザ・チルドレン・ジャパン オフィス
・マロニエゲート銀座2 バレンタイン特設会場
・阪急うめだ本店 NPOフェスティバル
・ワン・ワールド・フェスティバル
・東京新聞本社 社員食堂
・EF留学フェア 
・新宿タカシマヤ 食育プチマルシェ
・三鷹商店街 Mマルシェ
・東金桜まつり
・Weunion Day!
・WE Ceremony
・日本聖公会東京教区真光教会
・カトリック成城教会

【販売協力】
・明治学院高等学校 フリー・ザ・チルドレン部
・山梨大学・山梨県立大学 学生が創る cafe flat

【メディア掲載】

・読売中高生新聞 2月9日

・東京新聞(都心版)4月23日

・東京新聞(都心版)6月15日

ーーーー

 

\2018年度 フィリピンチーム メンバー募集!!/

 

2017年度のフィリピンチームの活動は、
チョコレートプロジェクトに加え、
ヘナタトゥーやボディー・フェイスペイントの実施、
フェアトレード商品の販売をしました。

 

2018年度は、街頭募金活動・クラウドファンディングなどにも挑戦したいと考えています。現在は、支援先のプロジェクトを選定中です。
メンバーの好きな事を活かしたクリエイティブな活動をしていきたいと思っています!私たちと一緒に活動しませんか?ご参加お待ちしています!

 

<こんな人大歓迎!>
・年齢不問!現在、小学生〜大学生まで幅広いメンバーが活動中です
・国際協力に興味がある人
・自らアクションを起こしたい人
・フィリピンが好きな人
・挑戦する気持ちがある人
・貴重な経験をしたい人

 

◆定例活動◆
日曜日 14時〜17時
(場所:フリー・ザ・チルドレン・ジャパン事務局/千歳烏山駅)
※メンバーの予定を確認し、実施する日を決定しています。
※忙しくて・地方在住で事務所になかなか来られない場合もOK! オンラインでアイディア出しにぜひ参加してください!

 

【チームへの参加方法】

STEP 1. メンバー登録(フリー・ザ・チルドレン・ジャパンのメンバー登録をまだしていない場合)
http://www.ftcj.com/get-involved/member/account/child/member.html

STEP 2. チーム登録
https://ws.formzu.net/fgen/S28258916/

 


12345>|next>>