Diorとナタリーポートマンさんによるご支援の紹介


クリスチャン・ディオール・ジャポン株式会社さまと、クリスチャン・ディオール株式会社さまからのご支援により、東日本大震災支援及びケニアの女子教育支援を行っています。



ナタリー・ポートマンさんは2011年の1月からフリー・ザ・チルドレンの親善大使をつとめており、また、ディオールのミューズでもあります。
ナタリーさんはクリスチャン ディオールとタッグを組み、
フリー・ザ・チルドレンに向けたチャリティ・ルージュを販売しています。


*東日本大震災支援*




昨年リニューアルして販売されたルージュディオール999の売り上げの一部が、
フリー・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、
東日本大震災で被災した子どもや若者の教育支援のために使われました。


支援先の福島県相馬市の子どもたち


*ケニア女子教育支援*




ナタリーさんがデザインに協力したヌード・グレージュ(169番)を買うと、
ルージュの売り上げの一部がフリー・ザ・チルドレンが行っている
ケニアの女子の教育支援のために使われます。


フリー・ザ・チルドレンが支援した高校で学ぶケニアの女の子たち

 

Dior  ディオール化粧品公式サイト
http://www.backstage.dior.com/ja_JP/special/2889/rouge-dior


パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン株式会社様とナタリー・ポートマンさんとのパートナーにより、ケニアでの女子教育支援と東日本大震災で被災した子どもや若者への教育支援を実施できますことを感謝いたします。


世界の子どもたち、そして日本のこどもたちの笑顔のために
皆さまのご支援ご協力よろしくお願いいたします。


*メディア掲載情報*

美容師のための総合情報誌 re-quest/QJ(リクエスト キュージェイ)の10月号に
クリスチャンディオールとナタリーポートマンのコラボによるフリー・ザ・チルドレンへの支援活動が紹介されました!


「今、社会が求めているのはエシカルなビューティー・スタイル」という特集の中で紹介されています!


ゴージャスな雰囲気なページの中に、フリー・ザ・チルドレンの文字が!!



美容師のための総合情報誌 re-quest/QJ(リクエスト キュージェイ)
(サイト内で登録すると無料購読ができます。バックナンバーの購入もできます)
http://www.requestqj.net/


フリー・ザ・チルドレンの支援方法についてはこちら↓
http://www.ftcj.com/donate.html#bokin


フリー・ザ・チルドレン・ジャパンはおかげさまで15周年を迎えました!
15周年記念キャンペーンのご案内はこちら↓

http://www.ftcj.com/get-involved/event_15thanniversary.html

 

福島県相馬市の小学校応援プロジェクト!

こんにちは、フリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ)事務局です。

FTCJでは、2011年の震災後、被災地応援プロジェクトを立ち上げ、
2年前から相馬市の学校などとつながって支援活動をしています。

2012年度は、株式会社チャンピオン様からのご寄付によって、
地元に古くから伝わり、子どもたちからも親しまれている「原釜太鼓」
相馬市の沿岸部にある中村第二小学校に寄贈することができました。

この地区は、津波で大きな被害を受け、多くの児童がいまでも仮設住宅で
生活しています。もともと漁業が盛んな地区で震災前より、同校の子ども達が
各種イベント等で「原釜太鼓」を演じ地域の活力となっていました。

しかし、地震や津波で被害に遭い、学校にあった太鼓が流されたり、
壊れたりして使えなくなったのです。

「新しい太鼓があれば、和太鼓演奏活動も復活でき、子ども達も地域で
太鼓を演奏することができ、みんなの励みになると思います。」
という、ご要望を相馬市教育委員会から頂き、太鼓を送ることにしました。

支援した小学校からお手紙が届いたので、ご報告します。

「このたびは、新しい太鼓の費用をきふしてくださり、ありがとうございました。
原釜太鼓クラブのみんな、よろこんでいました。」
中村第二小学校6年生

「今回は、中村第二小学校にかねやたいこをきふしてくださって本当に
ありがとうございました。これからもかんばりたいと思います。」
中村第二小学校6年生

ご寄付下さった株式会社チャンピオンの関係者のみなさま、
本当にありがとうございました!!

ぜひ、今度、中村第二小学校のみなさんの原釜太鼓演奏を
聞きに遊びに行きたいと思います。
被災地のみなさんにとって良い春が訪れますように。


↓↓↓実際に届いたお手紙です。↓↓↓
写真とメッセージを送って下さった中村第二小学校のみなさん、
どうもありがとうございました!

相馬市小学校からの手紙











相馬東高校からお手紙と写真が届きました!

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、東日本大震災で大きな
被害を受けた福島県相馬市の幼稚園、小学校、中学校、高校を
応援しています。

今日は、支援活動第一弾のご報告をします。

相馬市では、地震や津波の被害を受けただけではなく、福島第一原発の
爆発により、放射能汚染の心配もしながらの生活で、相馬市の学校では、
放射線の値を調べながら、生徒のみなさんが安全に勉強できるよう
気を配って授業が行われています。

暑い日やじめじめとする日でも、なるべく窓を開けずに授業を行いたい、
快適に子どもたちが授業を受けられるようにするため、
扇風機がほしい、という声を学校の先生方から伺ったので、
集まった支援金で、相馬東高校と南相馬市からのサテライト校として
相馬東高校で授業を行っている小高商業高校に
扇風機を送りました。


そして、本日、相馬東高校の生徒会長さんから、
お手紙とお写真が届きましたのでご紹介します。
(お送りくださった相馬高校の教頭先生やみなさん、ありがとうございました)
相馬東高校

授業の様子
*******
相馬東高校の生徒会長さんからのお手紙 (抜粋)

拝啓 さわやかな季節を迎え、私の学校の教室も
ようやく過ごしやすくなりました。

この度は20台の扇風機を寄付いただき、
本当にありがとうございました。

残暑厳しかった先週まで頂いた扇風機のおかげで
私たちは学習に集中することができ、快適に過ごすことができ
感謝しております。

震災によって生活のリズムも変わり、学校もサテライト校が導入され
慌ただしくなっていた中、このようなご厚意をかけていただいたことで
それまで抱いていた不安定な気持ちが支えられた気がします。

私たちは、このことを忘れずに、フリー・ザ・チルドレン・ジャパン様を
始めとした支援してくださった方々に恩返しできるよ大人になろうと
思います。そのためには、今は学校での勉強を頑張っていきます。

温かいご支援に心から感謝いたします。

敬具
******

FTCJの東日本大震災支援のために、募金を送ってくださったみなさま、
とくに、系列店舗で募金箱を置いてご協力くださった
チャンピオン美容室
http://www.champion-style.com/ 
みなさま、本当にありがとうございました。

 引き続きみなさんにご協力のお願いです!!

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、引き続き相馬市の学校への
支援のために募金を集めています!!!

第2弾として、幼稚園、小学校、中学校に扇風機250台以上を
送ったのですが、まだこちらの資金が全部集まっていません!!
10月までにどうしても81万円が必要です。

相馬市の子どもたちが快適で安心したなか、
学校で過ごせるよう、どうか、みなさんの力を貸してください。

募金にご協力いただける方は、
下記の団体口座までお振込みお願いします。

◆郵便振替口座
口座番号:00120−5−161532
口座名称:フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

◆三菱東京UFJ銀行
上野支店 普通 5360502
口座名:トクヒ)フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

ご協力どうぞ、よろしくお願いいたします!!














12>|next>>