【代表 中島が登壇!】8/22 高校生ボランティア・アワード2018【入場無料】ぜひご参加ください♪

 

歌手のさだまさしさんが設立された

「公益財団法人 風に立つライオン基金」の主催で、

来たる8月21日(火)、22日(水)に、

「高校生ボランティア・アワード2018」

が東京国際フォーラム ホールEにて、開催されます!!

 

この高校生ボランティアアワードとは、

全国の高校生の皆さんが日頃から続けている

“ささやかで偉大な活動”を応援するプロジェクトです。

 

日頃から社会をよくするために活動する高校生たちが

全国から集まり、日頃の活動を発表したり、

シンポジウムが開催されます。

 

そのシンポジウムには、フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

代表の中島早苗も登壇します。

 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの全国の

メンバーの活動や団体としての経験をもとに、

他のパネリストの皆さんや高校生方と意見交換を行う予定です。

 

どなたでもご参加いただけますし、入場無料なので

ぜひいらしてください!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

高校生ボランティア・アワードについて

 

高校生ボランティア・アワードは、

全国の高校生の皆さんが日頃から続けている

“ささやかで偉大な活動”を応援するプロジェクトです。

 

私たち風に立つライオン基金は、平和や命を守るために、あるいは、

困っている人を助けたり、勇気づけたりするための活動のすべてを

素晴らしい行為であると考え、その全ては称賛に値すると、心から信じます。
そこで、日々地道な奉仕活動を実践する高校生の“発表・交流の場”として、

2016年に「高校生ボランティア・アワード」を創設しました。

次代を拓き担っていく生徒の皆さんが「社会に対してどんな行動をすべきか」を考え、

「人のために行動することが自分自身の成長につながる」ことに気付く、

そんな”強くてやさしい心”を育んでほしいと願っています。

 

(高校生ボランティア・アワード2018 ウェブサイトより引用)

http://xn--cckab3lsa3izd6b5a7fn.jp/about/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

8/21,8/22と実施される両日ともに、午後はブース発表大会が行われます。

 

全国の高校生が起こしたアクションをポスターにまとめて、

あるいはブースで発表します。

 

これからのアクションに役立つ情報や、学校でこんなことできるかも・・・

というヒントがたくさん得られるかもしれません!

お友達やご家族でぜひご参加ください♪

 

 

【タイトル】高校生ボランティア・アワード2018

【期  日】2018年8月21日(火) 11:30開場・13:00開会・17:00閉場

           22日(水) 9:45開場・10:00開会・15:00閉場

【会  場】東京国際フォーラム・ホールE

【入場無料!!】

イベントウェブサイト:http://xn--cckab3lsa3izd6b5a7fn.jp/

 


【主  催】公益財団法人 風に立つライオン基金
【後  援】内閣府/社会福祉法人 NHK厚生文化事業団/東京都/東京都教育委員会/社会福祉法人 東京都社会福祉協議会/社会福祉法人 埼玉県社会福祉協議会
【協  賛】大日本印刷株式会社/おやつタウン/スーパーホテル/日本航空株式会社/國學院大學/ほめる達人協会/マイナビ進学/日本移植学会
【特別応援】特定非営利活動法人 国境なき医師団日本
【協  力】上智大学/特定非営利活動法人 学校マルチメディアネットワーク支援センター


 


8月26日(日): ゼロ・ハンガー ユースフォーラム(横浜)

食べ物が十分に生産されているにもかかわらず、空腹で苦しむ人がいる。

そんな状況をなんとかしたい!

飢餓や食料問題を解決したい!

 

そんな思いを持った若者向けにフリー・ザ・チルドレン・ジャパンと国連食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所がコラボイベントを開催します。

 

誰もが生まれる場所を選べないにもかかわらず、世界に起こる不条理。

特に食に関する不公正に対して構造を理解し、日本から日常的に解決できる方法を考え、アクションに向けた一歩となるイベントを開催します。

 

【詳細】

ゼロ・ハンガー ユースフォーラム

日時   2018年8月26日(日)10:00〜20:00(受付09:30〜)

場所   JICA横浜会議室1

     (〒231-0001 横浜市中区新港2-3-1)

アクセス JR桜木町駅及び関内駅から徒歩15分 みなとみらい線馬車道駅から徒歩8分 

     https://www.jica.go.jp/yokohama/office/access.html

対象   食料問題の解決を目指す若者、中高生、大学生、大学院生及び30代までの若者

定員   40名

参加費  無料

主催   認定NPO法人 フリー・ザ・チルドレン・ジャパン、国連食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所  

協力   (特活)オックスファム・ジャパン、Wake Up Japan

 

 

<<プログラム(予定)>>

10:00-10:20 オープニング

        イベント・ファシリテーター 鈴木 洋一(フリー・ザ・チルドレン・ジャパン ユースエンゲージメント・アドバイザー)

10:20-10:40   アイスブレイキング/レクリエーション/オープンセンテンス

10:40-10:50 セーフスペースづくり
10:50-12:00 食料問題に関するブリーフィング 
12:00-12:30 振り返り
12:30-13:30 昼食
13:30-13:45 セルフケアの時間 
13:45-15:00 My Way-問題意識を振り返る- 参加者個々人の問題意識のきっかけについて振り返る

15:00-15:30 休憩
15:30-17:10 ハンガーバンケット
17:10-17:20 休憩
17:20-18:00 UNCONFERENCE-ユース×アクション-

18:00-18:30 クロージング・ワークショップ 

18:30-19:00 各団体紹介、お知らせ

19:00-20:00 交流会(フリータイム)
 

<<申し込み>>

以下のURLにアクセスし、必要事項を記入の上、お申し込みください。

https://goo.gl/forms/DJdkjHUDjZJUVik73

(申込み締切 8月20日 先着順)

 

<<お問い合わせ>>

フリー・ザ・チルドレンジャパン(担当:鈴木)

Email:yoichi@ftcj.com

TEL:03-6321-8948

 

photo by Frank Kehren

 

Photo by Frank Kehren

 

Photo by Leonel Ponce

Photo by Leonel Ponce

 

Photo by Leonel Ponce

Photo by Leonel Ponce


【募集終了しました】フィリピン高校生サポートボランティア募集!(8/27、8/31)

※募集終了しました、たくさんのお申込みありがとうございました!


8月にフィリピンから視覚障害者の高校生を招き、
障害者の権利について学んだり、日本での障害者や
視覚障害者の暮らしについて学び、学んだことや
彼らのスキルを活かしてどういったアクションを
起こすか考える研修を行います。

 

先日サポートボランティアを募集しましたが、
追加で募集をすることになりました!以下の2つの日程でボランティアを募集します。

 

【募集日程 

日時:8/27 9:00-18:00(時間が前後する可能性あり)※市ヶ谷周辺集合

内容:フィリピン高校生の移動や食事のサポートをお願いします。
障害者権利条約とSDGs、アクセシビリティの保障と公共交通機関の利用についての
講義(英語)を一緒に受けられます。

 

【募集日程◆

日時:8/31 9:00-18:00(時間が前後する可能性あり)※市ヶ谷周辺集合

内容:フィリピン高校生の移動や食事のサポート、

日本の視覚特別支援学校高等部の生徒さんとフィリピン高校生の交流会のサポートです。

 


ボランティアは中学生〜社会人までが対象、
フィリピンの高校生は英語でコミュニケーションを
とるので英語ができる方大歓迎です♪

 

・フィリピンの高校生なので、英語できる方歓迎♪(コミュニケーションが取れればOK)

・募集対象年齢:中学生〜社会人まで

 

◆◆お申込◆◆

URLよりフィリピン高校生サポートを選択しお申込みください。

http://www.ftcj.com/form/event_volunteer.html

※フォーム一番下のお託事項の欄に、参加可能時間帯をご入力ください。

※午前中のみ、午後のみなどご希望ございましたら、お託事項の欄にご記載ください。

※先着順、定員になり次第締め切ります。

 

集合場所は市ヶ谷周辺を予定しております。

詳細はお申込みいただいた方へご連絡いたします。

 

 

わからない点ありましたら、info@ftcj.comまでご連絡ください。

 

皆さんのご応募お待ちしています!

 

 

 


 


12345>|next>>