新宿駅前でサイレント募金を行いました!

 
インド学校建設プロジェクトチームと、募金チームで企画をして
サイレント募金」を行いました!

今回集まったお金は、インド学校建設に使わせていただくことにしました。

マスクに×マークを書いて、「サイレント募金」の説明のちらしや、
横断幕を持って活動しました。


当日はなんと!17人の方が参加をしてくれました!
募金は、12500円集めることが出来ました!
みなさま、ご協力ありがとうございました!

最初は、声を出せないことや、予め決めておいた活動場所があまりよくなかったこともあり、街の人にあまり関心を持ってもらえませんでした。
しかし、外国人が多いことに気づき、英語で募金の説明を書き
場所を変えて行ったところ、初めよりは関心を持ってもらうことが出来ました。

始めはどうなることかと思いましたが、参加者からは「活動出来てよかった」という声を聞くことができ、次に活かせるような募金活動になったので、よかったです!

今回の反省を活かして、またリベンジしたいと考えています!
そして、インド学校建設プロジェクトが終わる前に、募金活動をしたい!という声があったので、募金チームとしてもぜひ企画したいと考えています!

一人でも多くの街の人や、今回参加したメンバーが、権利を訴えることができない子どもたちのことを考え、自分には何ができるだろうか?ということを、考えてくれていたら嬉しいです。

今回は、3月に開催したMini WE DAYをきっかけに参加してくれた方が多く、嬉しかったです!そして、初めて、公園でミーティングもしました!

<参加者の感想>
「声を出せないこと、感謝を伝えられないことが辛かった」
「声を出さない、ということがどれだけ難しく、辛いことか、普段自由に声を上げているこ  とが、どれだけ幸せなのかを考えさせられた。」
「声を出せない、無視されている子どもたちのことを考えたら、とても辛くなった」
「町の人に少しでも、この問題を訴えることができてよかった」

「原宿がどんな場所か、もう少しリサーチするべきだった」
「メンバーみんなが、どんな気持ちで活動するのか、何を訴えたいのかを事前に共有するべきだった」
「横断幕のデザインやアピールの仕方を工夫したい」

みなさん本当にありがとうございました!

*******************************************************************************************
報告ありがとうございます!声を出さずに募金活動をしたことで、活動中、一人ひとりが、それぞれいろんな想いや考えを深めることができたのではないでしょうか。参加者の感想に重みを感じました。リベンジでさらに充実した活動になるといいですね

みなさんの活動報告もお待ちしてます!!

インターン えり