関西の中学生メンバーが授業をしてくれました!

こんにちは、関西の大人メンバーの浅田紀子です。


関西メンバーの山田りのちゃん(中学1年生)が、3月22日にホームルームを利用して、


クラスメートに児童労働について話をしてくれましたニコニコ




そのときの感想ですメモ



りのです(*´∀`)b
今日のホームルームで私が先生となって
児童労働について授業をしましたべーっだ!

パネルなどを使って説明しました。
皆、多分興味ない人が多いと思うので全然聞いてくれないと
思ったのですが、意外と真剣に聞いてくれて
すごく、嬉しかったです音譜

『児童労働』という言葉とその実態などを
少しでも覚えててくれてたので、私なりには成功だと思いますアップ

ただ、台本?を見ずに自分で話の内容を理解した上で話をしたので
多少、話がごっちゃになったけど、皆が分かりやすかったと
言ってくれたのでよかったです。


こうやって話をさせていただけるという場を作ってくださった先生に
感謝感謝ですラブラブ

今日のように、児童労働などのことを話す

時間がもっともっとあればいいなと思いました。

今日は貴重な体験ができて本当によかったですニコニコ



以上、りのちゃんの感想終わり!




りの先生の様子です↓




フリー・ザ・チルドレン・ジャパン


りのちゃんは、小学生の時からイベントなどでスピーチをしたり


がんばってくれています。


正義の心を持った、やさしい女の子です。




今回、ホームルームに時間を下さった先生方、本当にありがとうございました。