NGO組織強化大賞 女性スタッフの登用・活躍部門を受賞

この度フリー・ザ・チルドレンは「NGO組織強化大賞」における「女性スタッフの登用・活躍部門賞」を受賞しました。

 


「NGO組織強化大賞」とは、NGOの組織強化に向けた優れた取り組みを表彰するため、JANICと立正佼成会一食平和基金が共同で募集した賞です。フリー・ザ・チルドレンがこれまで取り組んできた、スタッフの子連れ出勤・在宅勤務制度、障害者の雇用、子どもメンバーのためのチャイルドプロテクションの制定などの取り組みが評価され、「女性スタッフの登用・活躍」部門賞を受賞することができました。

 

1月31日に行われた授賞式に事務局長の原元が出席してきました。


当団体が目指すビジョン

「世界中のすべての人々が誰一人取り残されることなく参加でき、国籍・宗教・年齢・性別・障害の有無・文化に関係なく、違いや個性が尊重され、互いに勇気づける多様性のある社会」

 

この社会をつくるために「まずはわたしたちの足元である職場からそんな社会を創っていこう!」と

試行錯誤しながらもスタッフ一人ひとりの個性が発揮できる働きやすい職場づくりに取り組んできました。

今回はその取り組みをこのような形で評価していただき、大変勇気づけられました。

 

「WE change the world 今、わたしから」

 

この言葉を胸に、これからもわたしたちは変化し続けます。

 

そんな、フリー・ザ・チルドレンを今後とも応援よろしくお願いいたします。