第5回アーユスNGO新人賞を受賞しました。

 

当団体アドボカシー事業リーダーの河本 千夏が第5回 アーユスNGO新人賞(奨励賞)を受賞しました。

 

アーユスNGO賞は、アーユス仏教国際協力ネットワーク(宗派を超えて仏教僧侶が集まり、仏教の精神に基づいて、1993年に設立された国際協力NGO)が創立20周年を機に創設されました。

 

その中の新人賞は、国際協力NGO での活動経験が短いながらも、今後さらなる活躍が期待され、

国際協力NGO の将来を背負っていくと期待される個人に授与される賞です。

 

先日2月5日、授賞式が行われました。

大変残念ながら、河本はインドへ出張のためビデオメッセージでの参加、

当日は事務局長の原元が代理で参加しました。

 

新人賞は河本の他4名、大賞は1名が選ばれました。

受賞者一覧:http://ngo-ayus.jp/activity/award/

 

■受賞式の様子が佼成新聞に掲載されました。

https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/news/14068/