国会議員のための「世界一大きな授業」を開催します!!

4月14日から6月30日まで開催されている、「世界の教育」について考えるキャンペーンである「世界一大きな授業」では、6月6日に国会議員向けのイベントとして"国会議員のための「世界一大きな授業」"を開催します。

このイベントでは、教育の重要性を伝える「先生役」に中高生がなり、「生徒役」を国会議員として授業が行われます。

 

オブザーバー(見学者)としての参加も募集しています。

また、当日、「世界の教育」の重要性を広めるためのSNS発信メンバーも募集しています。

ぜひ多くの方々にご参加いただけますと幸いです。

 

【詳細】

国会議員のための「世界一大きな授業」

日時 2018年6月6日(水)17:00~18:00

場所 衆議院第2議員会館 多目的会議室

費用 無料

内容 中・高生が「先生」役、国会議員が「生徒」役になり、 世界の教育の状況を学ぶ授業を行います。

*授業の様子は当日に生中継します。

 

【お申込み方法】

以下のURLにアクセスし、フォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

https://goo.gl/forms/y90sPBCxe9RCCrRz2

(先着順/申込締切6月3日)

 

 

【発信メンバーも募集中】

自分の住んでいる地域の国会議員に、「国会議員のための世界一大きな授業2018」に参加するよう手紙で呼びかけたり、SNSでの発信でイベントを盛り上げることも大歓迎です!

詳細は、こちらの記事よりご確認ください。

 

中高生メンバーによって授業は企画され、これまでにも数回リハーサルが行われています。