7月21日(土): 中高生のための食料フォーラム(横浜)

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンは、国連が定めた10月16日の「世界食料デー」に向けた啓発を進める国連とNGOのネットワーク、「世界食料デー」月間に呼びかけ団体として参加しています。

 

今回、「世界食料デー」月間では、10月の本番を前にプレイベントとして、7月21日に中高生を主な対象とした「中高生のための食料フォーラム」を開催することとなりました。

 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンからは、子ども及び若者活動のアドバイザーである鈴木洋一が企画全体のファシリテータとして、子ども活動応援事業リーダーの伊藤菜々美がスピーカーとして参加します。

 

食にかかわる国連機関とNGO、そして、横浜市が協力して開催する、中高生向けに食の問題を学ぶためのイベントです。

ぜひぜひ多くの中高生の皆さまにご参加いただけると幸いです。

*小学生で参加を希望される場合は、お問い合わせください。

 

 

【詳細】

中高生のための食料フォーラム

日時   2018年7月21日(土)10:00〜17:00(受付09:30〜)

場所   JICA横浜

     (〒231-0001横浜市中区新港2-3-1

アクセス JR桜木町駅及び関内駅から徒歩15分 みなとみらい線馬車道駅から徒歩8分 

      https://www.jica.go.jp/yokohama/office/access.html

対象   食料問題に関心のある中高生、食料問題の解決を目指す中高生

     *小学生高学年も参加可能です。ご相談ください。

定員   30名

参加費  無料

共催  「世界食料デー」月間2018、横浜市資源循環局

 

<<プログラム(予定)>>

10:00-10:20 オープニング

        イベント・ファシリテーター 鈴木 洋一(フリー・ザ・チルドレン・ジャパン ユースエンゲージメント・アドバイザー)

10:20-10:40 アイスブレイキング ‐仲間を知ろう‐

10:40-11:00 ブレインストーミング‐食とのつながりを考える‐

11:00-12:30 講演「私たちの日常と食」と振り返り

        岡部 桂子さん(国連食糧農業機関駐日連絡事務所 広報官)

        儘田 由香(ハンガー・フリー・ワールド 国内活動担当)

12:30-13:30 昼食休憩 *昼食はご持参いただくか、施設内のカフェをご利用ください。

13:30-13:45 セルフケア

13:45-14:15 クロストーク「私が活動を続ける理由」

        江口 洋人さん(横浜市資源循環局政策調整部3R推進課 課長)

        伊藤菜々美(フリー・ザ・チルドレン・ジャパン スピーカー・ファシリテータ)

14:15-15:00 グループディスカッション「Why-思い-を分かち合う」

15:00-15:15 休憩

15:15-16:30 クリエイティブ・ワークショップ‐学びを創造的に振り返る‐

16:30-17:00 クロージング

 

<<申し込み>>

以下のURLにアクセスし、必要事項を記入の上、お申し込みください。

https://goo.gl/forms/g99mNyU8RoGB48zK2

(定員に達し次第締め切りになります。席に余裕があれば当日申し込みも可能です。)

  (募集締切の場合は、当ウェブページお知らせします。)

 

<<お問い合わせ>>

「世界食料デー」月間2018呼びかけ団体 フリー・ザ・チルドレンジャパン(担当:鈴木)

Email:yoichi@ftcj.com

TEL:03-6321-8948

Photo by PresidenciaRD

Photo by PresidenciaRD "Merca Santo Domingo. Higiénico. Sin intermediarios."