【9/16@山梨】イベント参加者募集!助け合うってどういうこと?助け合う社会に必要なこと

 

車椅子ユーザーの伊是名夏子さん、沖縄で病院長をしていらっしゃる多和田さんを講師に迎えた講演会です。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

障がいがあっても誰もが安心して自由に共存できる社会の仕組み。そしてその社会のあり方、

マイノリティ(社会的弱者)との関わり方などに関して論意を深め、かつ障がいを抱えている方々に

希望を持ってもらいたいという願い、されに社会に広範に伝播させたいと思いのもと、この講演会を

開催する運びになりました。

講師を務める伊是名夏子(いぜな なつこ)さんは「骨形成不全症」という難病を抱えつつも大学進学、

留学、結婚、出産の経験があり、そして現在2児の母であります。

どのような方でも安心して自由に暮らせる社会とはどのようなものか、また、どのようにすれば

そのような社会になるか、伊是名さんの講演を聞いて少しでも興味関心を持っていただければ幸いです。

 

※イベントFacebookページより引用

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

共生社会や車椅子ユーザーの暮らしについて一緒に考えませんか?

たくさんの方のご参加お待ちしています!

 

<プログラム>

 ̄山市民病院院長 多和田 眞人 前講演

「生かせいのち!活かそういのち!~逆境を克服して豊かな人生を送ろう!~」

 

伊是名 夏子 本講演

「助け合うってどういうこと?~助け合う社会に必要なこと~」

 

質疑応答

 

じ鯲会(16:00-17:00) ※交流会は参加費1,000円(講演会参加者のみ参加可、学割あり)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

日時:9/16 12:30-

場所:山梨大学甲府西キャンパス M-12教室

定員:200名

参加費:無料

 

お申込はこちらから↓ https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdJ2Qk8X58E349bX4SLLpU8x7THdgiuqslOzgNFCa1I0T209A/viewform