世田谷区立桜丘中学校で出前授業を実施しました!

皆さんこんにちは!フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの福井です。

 

11月10日に世田谷区立桜丘中学校で出前授業を実施しました。

 

ワークショップではカードを4人一組のグループで引いていき、児童労働している子ども達の人生を疑似体験できるワークショップを実施しました。

 

参加してくれた生徒さんたちは明るく、積極的にワークショップに参加してくれました。

生徒さんからは、「児童労働している子ども達って本当にこんな人生をおくっているの?」質問してくれたり、

振り返ることで沢山の気づきがあったと生徒さんが教えてくれました。

 

 

またそういった国際問題に取り組むために、小学6年生だったクレイグが立ち上がってフリー・ザ・チルドレンができたことや私達にはどういったアクションができるのか、お話ししました。

 

 

 

ワークショップで学んだ児童労働の問題、解決するために、私達一人一人がどんなアクションを起こすことが出来るのかをgift+issue=changeの方程式を使って自分の得意なこと、気になる社会問題を考えて自分には何ができるのかも考えました。

沢山面白アイディアも出て有意義な時間になりました。

 

子どもでも、子どもだからこそ、国際問題に取り組み、世界をよりよいものに変えられる!

今後も、フリー・ザ・チルドレン・ジャパンはこのことを伝えていきます。

 

―――――――――

日時: 2018年11月10日

訪問先: 世田谷区立桜丘中学校

対象者: 中学1年生 約151名

―――――――――

 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、

”国内外の社会問題を学ぶだけで終わらない”出前授業・講演会を行っています。

総合学習や国際理解教育、人権教育の一環、チームビルディングやリーダーシップトレーニング、NGO/NPOの理解など、様々なシーンでお役立てください!

 

詳細・ご依頼はこちらから

→ http://www.ftcj.com/get-educated/class_workshop.html