【イベント】元子ども兵士ミシェル・チクワニネ氏が来日!!【8/26】

みなさんこんにちは!

WE Day ユースアンバサダーよりお知らせです!!

 

今回は突然ですが、イベントのご案内です。

 

8/26日(月)、コンゴ民主共和国出身で元少年兵の、ミシェル・チクワニネ氏が来日!

 

ということで、

 

ユースアンバサダー企画!

コンゴの元少年兵が来日!ソーシャルアクションを語ろう!

を開催します!!

 

場所・日時はCAMPFIRE 株式会社 渋谷東口ビル5F 16:00~17:30です!

なんと!!参加費は無料です!!!!!

 

(詳細・参加申し込みはページ下)

 

 

 

Mr.Michel Chikwanine /ミシェル・チクワニネ氏

1988 年 1 月生まれ。コンゴ民主共和国出身、現カナダ・トロント在住。歳の時に誘拐され子ども兵士として紛争に巻き込まれ、想像を絶する苦しみや試練を乗り越えた経験を持つ。変化への可能性に情熱と信念を持つ人道主義者。紛争の恐怖の中で育ち、政治的信条のもと立ち上がった父親が拷問を受け殺害される現場や、レイプされる母親を目撃した。自身も拷問を受けるなどの経験をしている。彼の父親を含む 58万人以上が命を落とした内戦時代に育ったミシェルは、戦争による死と腐敗で暗黒の少年時代を過ごした。 11 歳の時、難民となって故郷を離れ、以後アフリカ内で避難生活を送り、多くの問題に直面するが、同時に力を合わせて生きるコミュニティーの美しさも知る。その後、難民認定を受けカナダ国籍を取得し 16 歳の時にカナダへ移住。FTC カナダのモチべーション・スピーカーとして活動を始め、北米の多くの人々、特に子どもや若者に訴えかけ、勇気を与え、今までに 10 万人以上の前で語ってきた。また、途上国の貧しい地域の学校を訪れ、子どもたちに自身の体験談や、変化を起こせる能力を一人一人が持っている事を伝え励ました。彼のスピーチを聴く者に希望や変化への情熱を与えている。過去3回来日し各地で講演会を行った。20132月日本テレビ「世界一受けたい授業」に出演し、2013  2 月に番組が放送された。著書に「ぼくが5歳の子ども兵だったとき内戦のコンゴで(汐文社刊)がある。 

 

 

ミシェル・チクワニネ氏は以前にWE Dayにて、彼の子ども兵士の経験を、力強いスピーチで披露しています!!

まずは、こちらをご覧ください!!

 

 

今回のイベントはユースアンバサダー企画のWE Day Japan プレイベントとして、

 

世界の貧困や紛争に巻き込まれた子どもの現状や、そのような過酷な環境から解放され自立するために必要なこと、そして問題に取り組むために青少年が立ち上がり声をあげることの意義について語ります!

 

イベントの詳細及び参加申し込みはこちら!!

 

タイトル:(WE Day Japanプレイベント)コンゴの元少年兵が来日!ソーシャルアクションを語ろう!
 日時:2019/8/26(月) 16:00-17:30
 場所:CAMPFIRE株式会社〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル 5F(渋谷駅より徒歩約5分)
 費用:無料
 会場提供・協力:CAMPFIRE株式会社

 

タイムテーブル
 16:00-16:10 スピーカー紹介
 16:10-16:30 ミシェルさんによる講演
 16:30-16:45 グループディスカッション(感想・意見共有)
 16:45-17:00 WE Day Japan紹介
 17:00-17:30 ネットワーキング(質問および交流)

 

参加申し込みはこちらから!

https://ws.formzu.net/dist/S24591823/


 

なかなかこの機会はありません!

 

☑ミシェルの話を聞いてみたい方

☑WE Day Japanへの参加に興味のある方

☑社会問題に対してアクションを起こしたいと思っている方... etc

 

ぜひぜひご参加ください!

お待ちしています!