はがきで国際協力!目標達成!

 20111212()2012229日(水)の期間で書き損じはがき、未使用のはがきを集めるキャンペーンを行いました。




今回、9校の学校、40名の協力があり、ハガキ6352枚(約158,800円分)、切手10892円分、テレホンカード22枚が集まり、目標としていた5000枚を達成することができました。


皆さんのお陰で、4クラス分の子どもたちの1か月分の給食を提供することができます。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!





はがきと一緒にお手紙もいただきました。
ほんの一部ですが紹介させていただきます。

 

「書き損じはがきを幼稚園の子どもたちが集めました。682枚あります。子どもたちは自分たちのクラスの子ども(21名)と同じ人数の東アフリカの子どもが1か月ご飯を食べられると願いを込めました。よろしくおねがいします。」(成城ナーサリィ・スクールのみなさん)

 

「この度、はがき回収をして東アフリカの食糧支援ができることを知り、吉原高校国際科の生徒を中心に呼びかけたところ、339枚のはがきが集まりました。このはがきで1人の母親とその子どもに2か月分の食糧を提供することができると思います。少しでも多くの人が私たちのはがきで救われることを願っています。」(静岡県立吉原高等学校国際科のみなさん)」

 

これからもFTCJでは書き損じはがきを集めていくので、今回キャンペーンを逃してしまったという方も、学校や職場ではがきを集めませんか?

http://www.ftcj.com/youcan/support_hagaki.html