書き損じはがきを集めています!書き間違えてしまったハガキや、使っていないハガキはありませんか?

 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、
書き損じハガキ、未使用のハガキを集めています!

書き間違えてしまった年賀ハガキや、昔買ったけど使っていないハガキが、
お家に残っていたりしませんか?
一枚のハガキから、国際協力をはじめよう♪

 

≪ハガキはどう国際協力につながるの?≫

ハガキ32枚(約800円)=一人の子ども1カ月分の食糧

ハガキ100枚(約2500円)=木を10本

ハガキ24000枚(約60万円)=生きるために必要なきれいな水が出る井戸建設につながります!


≪どんな支援をするの?≫

いただいた書き損じはがきは、過酷な環境で働いている子どもたちを解放(フリー)し学校に通えるようにするためと、
その国際協力活動に、日本の子どもが同じ子どもとして立ち上がり、社会に向けてアクションを起こせるような環境づくりのために使わせていただきます。


小さながハガキがたくさん集まると、大きな力となって、世界中の子どもの生活や活動支えることができます。家族、クラスのお友達、職場の仲間、近所の方々などに呼びかければ、さらに大きな力となります。学校でキャンペーンを実施したり、ぜひたくさんの人に呼びかけてみてください。


≪対象となるハガキについて≫

あて名を書き間違えてしまったり、逆さまに印刷してしまったハガキ、昔買ったけど使っていないハガキで、未投函のもの。

1円約35円に換金され、支援に充てられます。

※対象にはならないハガキ

×宛先不明で返送されたはがき

×配達済で、消印が押されなかった年賀はがき

×切手の貼ってない私製はがき

×額面部分が読み取れないほど汚れているはがき

≪送付先≫

集めていただいたはがきは、封筒または段ボールにいれ、FTCJオフィスに直接お持ちいただくか、下記の住所までお送りください

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-6-5 3F
フリー・ザ・チルドレン・ジャパン事務局