【活動報告】読書感想文コンクールで最優秀賞


子どもメンバーからうれしい活動報告が届きました!

ーーーーーーーーーーーー
■報告のタイトル
読書感想文コンクールで最優秀賞をいただきました!

■活動内容
主催で夏休みに行われた読書感想文コンクールで、「イクバルと仲間たち」を読み、最優秀賞をいただくことができました!
■活動した感想や、考えたこと
「イクバルと仲間たち」が課題図書に入っているのを見たときには、この感想文を書いて、必ず賞を取る!と決めて取り組みました。この感想文を書いた時は、文化祭での活動の前だったので、私の感想文が、あらかじめ先生たちに児童労働、フェアトレードを知ってもらえるきっかけになれば、と思っていました。

今年度から活動を始めて、文化祭でのフェアトレード商品の販売や、募金チームでの活動をしていく中で、私が聞いたり、学んだり、感じたことを、周りの人に伝えていきたいと思っていたので、今回感想文を通して、少しでもそれが実現できたことがとてもうれしいし、またこれからも頑張っていきたいという原動力にもなりました。

二年生も後半になり、なかなか活動には参加できていませんが、自分の周りからアクションを起こしていきたいです。また、イクバルのように学校に行きたくても行けなかった子どもたちのために、私自身がたくさん勉強して、彼らの力になりたいという思いを忘れず、頑張って行きます!

ーーーーーーーーー
喜ばしい報告ありがとうございます。
祭事を上手に利用して、人々により深く現状を伝えていこうという姿勢はすばらしい!
これからもその姿勢を大切にして、無理なく自分にできる最大限のことをこれからも続けてください!

みなさんの活動報告もお待ちしております!