マロニエゲート銀座チョコレート販売終了しました!

皆さんこんにちは!

 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの福井です。

 

2月02日(土)2月03日(日)2月09日(土)2月10日(日)2月11日(月)の5日間でチョコレートをマロニエゲート銀座で販売しました。

 

今回も30名以上の小中高生が参加してくれました。

 

大声で「チョコレートいかがですかー?」と声が枯れるまで声掛けをしてくれたり、寒い中、外で呼びかけをしてくれました。

参加してくれた皆さんのおかげで沢山のチョコレートを販売することが出来ました。

 

5日間のチョコレート販売個数は1195個でした!!

販売する前にも、夜遅くまで沢山の方がパッキングなど夜遅くまで手伝ってくれました。

 

商品購入だけでなくご寄付のご協力も頂き、
マロニエゲート銀座の販売で、約20万円の寄付が集まりました。
本当にありがとうございます!

 

チョコレートNgitiは、1つ250円(3粒入り)で販売し、
価格の60%である150円を、
フィリピンミンダナオ島子どもたちの教育支援に寄付するものです。
http://www.ftcj.com/international/where/philippines/natives.html

 

現在もフリー・ザ・チルドレン・ジャパン オンラインストアで販売しているので是非ご購入下さい。

http://ftcj.ocnk.net

 

 


ワンワールドフェスティバルに参加しました(大阪)

 

こんにちは。大阪の浅田紀子です。
 先週末は大阪でワンワールドフェスティバルがありました。
 これは西日本最大級のNGO,NPOが集まるイベントで
 毎回多くの人が来られます。



色んな国の食べ物の販売もあります。
 今回はスポーツイベントもあり、私は参加できませんでしたが、
 今年はラグビーのワールドカップもあり、ラグビーイヤーということで
 タグラグビーもやっていました。
 (体験やりたかったな・・・)



私たちは寄付付きチョコやジュースバッグなどを販売しました。
 購入者の中には
 「これ、子どもたちがデザインしてるやつよね?」と
 言いながら購入してくれる人もいてとても嬉しかったです。



あと、出張講演に行った学校からの生徒さんが来てくれたり、
 出展のお手伝いをしに来てくれた生徒さんもいました。
 (画像は鳥取の鳥取城北高校の中村さんと蔵光さんです)
 子どもメンバーとて頑張っていて今は社会人としてがんばっている
 メンバーも手伝いに来てくれました。



関西ではイベントが少ないのですが、こうやって皆さんとお会いできるのも
 ワンフェスの楽しみでもあります(^^)
 毎年、2月の第一土日に開催されますので、
 来年の開催時によければ遊びに来てくださいね。


2018年12月23日 東京グレートサンタラン無事に開催終了しました。

皆さんこんにちは!

 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの福井です。

 

2018年12月23日 東京グレートサンタランを無事開催終了することが出来ました!

 

東京グレートサンタランとは、サンタクロースの衣装を着て、楽しく走って、 日本にいる病気と闘う子どもたち&海外の貧困の中にいる子どもたち を応援するチャリティイベントです。

 

このイベントは、企画運営委員会の子どもたち(中高大学生約30名)が主体的に関わり子ども会議を構成し、「子どもが子どもを支える夢のチャリティー」をテーマに、社会課題の解決にスポーツを通じて取り組むプロジェクトで定期的な会合を開きながら一つずつ丁寧にプログラムを積み上げていきました。

 

そんな想いが届いたのか、なんと当日2500人の参加者が集まりました。

 

 

当日フリー・ザ・チルドレン・ジャパンのブースでは、チョコレート、フェアトレード商品、ボディペイントを実施しました。

 

私達の団体にすごく興味を持ってくれる方もいたり、「素敵な商品だね!」と商品を購入してくれました。

 

 

企画運営委員会のブースでは、日本にいる病気と闘う子どもたち&海外の貧困の中にいる子どもたち(ケニア)とサンタランに参加してくれた人を繋げたいと想い、ケニアの子どもたちに絆創膏にメッセージを書き、また、日本にいる病気と闘う子どもたち折り紙を送る活動も実施しました。

 

沢山の方が絆創膏にメッセージを書いてくれたり、メッセージだけではなく、オリジナルの絵など書いてくれました。

 

又、SDGSについて知ってもらいたいのと、皆さんに楽しんで欲しいと思い、SDGS輪投げ行いました。

小学生から大学生、お父さん、お母さんまで幅広い方が参加してくれました。

皆すごく楽しそうで、何回も参加してくれました!

企画運営委員会の子どもたちは参加者の方が歩くだけではなく、楽しいんで欲しいと感じ、スタンプラリーや写真を撮るフォトスポットも用意しました。

沢山の方が参加してくれました。

 

せっかくこれほど多くのサンタが集まるなら何かみんなで大きなことにチャレンジしたい!国際社会で決めた持続可能な世界を創るための目標SDGs※のゴール1「貧困をなくそう」とゴール3「すべての人に健康と福祉を」を広めためい!そんな思いから、巨大なクリスマスツリーを人文字で描くピープルツリーに挑戦しました。

 

 

スペシャルアンバサダーによるDJパフォーマンスや、歌を歌ったり、キッズダンサーのダンスを見れたり、本当に素晴らしい経験が出来きました。

 

また日本にいる病気と闘う子どもたちにプレゼントを渡すこともできました。

 

広報ご協力や準備や当日のボランティアして下さった皆さん、そして、サンタさんになって参加して下さった皆さん、ご協賛下さった企業の方々、本当にどうもありがとうございました。

 

来年もサンタラン開催する予定ですので皆様楽しみにしていてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


12345>|next>>