11月18日(日)開催: School CHANGE-学校からできることを考える

2018年11月18日(日)に東京世田谷区にあるフリー・ザ・チルドレン・ジャパンの事務所にて、「School CHANGE-学校からできることを考える」が開催されました。

 

中学生から大学院生までが参加し、学校からどのようにボランティア活動を広めていけるのかをシミュレーションを通じて学びました。

 

参加者からは「実際に学校での活動を考えながら、ゲームを進めることができて面白かった」と感想を寄せていただきました。

 

今回使用した中高生向け戦略シミュレーションであるSchool CHANGEはWake Up Japanとの共同制作で、Wake Up Japanのウェブサイトからダウンロードが可能です。

 

 


11月10日(土)開催: 【シンポジウム】考えよう!「食べること」「捨てること」~私たちの食とSDGs~

11月10日(土)に横浜市で開催されたシンポジウム「考えよう!「食べること」「捨てること」~私たちの食とSDGs~」にフリー・ザ・チルドレン・ジャパンは出展しました。

 

このシンポジウムは、横浜市資源循環局と、食の問題に取り組むNGOと国連食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所の共催で開催され、基調講演には、NHKのクローズアップ現代でキャスターを務められた国谷裕子さんが、SDGsとその中での食の課題についてお話になりました。

後半は、NGOや企業、横浜市として食の問題に取り組んでいる方々をパネリストとしてパネルディスカッションが行われました。

 

シンポジウムの会場には、NGOや登壇されている方々の所属企業などによるブース出展も行われました。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、クリスマスにあわせて行われるキャンプフィリピンのスタディツアーの紹介を中心に活動紹介を行いました。訪れる方とお話しする中で、クレイグの行動をしようとしたしたきっかけについての話しには多くの方が耳を傾けていただきました。

 

 

 


さくらフェスティバルに参加してきました!

世田谷区立桜丘中学校で開催されたさくらフェスティバルに参加しました!

 

今回はフェアトレードのドライマンゴーや寄付付きチョコレート等、販売しました。沢山の方が商品に興味を持ってくれました!

 

また寄付付きのチョコレート購入してくれる中学生もいて有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 

沢山の小学生、中学生、にボディーペイントをしました。

 

猫や、馬、クマ、お花、ハロウィンの色んな種類の形があります。選んだ種類の形を顔や、腕にボディーペイントをするとすごく喜んでくれ、とても嬉しかったです。

 

 

また販売している時には、どんな団体なの?とか興味を持ってくれる中学生もいて楽しい時間になりました!

 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、フィリピン・ケニアから仕入れたフェアトレード商品の委託販売を行っています。

お申込みいただいた方には、もれなく販売のヒントとなる冊子も無料でプレゼント!

イベントや文化祭でフェアトレード・エシカルを発信しませんか?

詳細はこちらから:http://ftcj.jugem.jp/?eid=272

お問い合わせはinfo@ftcj.comまで

 

 

 

 


12345>|next>>