フィリピン学校建設支援にご協力感謝&引き続きお願いします!☆FTCJ国際協力メールマガジンKidscan☆10月21日発行号




朝晩はとても冷え込むようになりましたね、
皆様風邪にはお気をつけください!

さて、先週から始まった、クラウドファンディングでの資金調達も
たくさんの方からのご支援でよい中間報告ができることになりました♪

詳しくは下記の記事をご覧ください♪



★1★フィリピン学校建設支援にご協力感謝&引き続きお願いします!
★2★イベント・参加者募集情報!
★3★メンバー活動報告:チャリティーフランス語講座開催で国際協力!

------------------------------------------
★1★フィリピン学校建設支援にご協力感謝&引き続きお願いします!


フィリピン・レイテ島で台風の被害にあった子どもたちに教室を届けるため、
クラウドファンディングサイトを通じて50日間で60万円の寄付金を集めています。

と、先週皆さまにご協力のお願い致しました
「フィリピン学校建設のためのクラウドファンディングへの挑戦」の続報です!


こちら、皆さまに呼びかけを行ったところ6日間で、
20人以上の方々が募金にご協力下さり10月21日現在で、
242,000円のご寄付が集まりました。本当にありがとうございます!!


しかし、12月3日までに目標金額の60万円が集まらないと、企画が失敗したとみなされ、
フリー・ザ・チルドレンには1円も入りません。あと358,000円を43日で集めたいと思っております。

引き続き、SNSでの情報拡散や、ご寄付にご協力頂ける方を探しております、どうぞよろしくお願いいたします。

ご寄付はこちらから↓↓↓

■1:クラウドファンディング Readyforを通じてのご寄付
プロジェクトページ:https://readyfor.jp/projects/Kidscanftcj1999
タイトル:台風被害にあったフィリピン貧困地域に学校を建てたい!!


■2:団体の郵便振替口座へのお振込みご寄付
口座記号 00120-5-161532
口座名義 フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
※おいくらからでも構いません。通信欄に「フィリピン学校建設支援」として、
お名前、ご連絡先をご記入お願いします。

以上よろしくお願いいたします。

------------------------------------------
★2★イベント・参加者募集情報!

■10/24桜丘中学イベントボランティア募集!
東京世田谷区にある中学校の文化祭で、
FTCJのブースのお手伝いをするボランティア募集中!
http://ftcj.jugem.jp/?eid=1346

■10/27 17時から子ども代表委員企画!ハロウィンパーティー
楽しいゲームやお菓子を用意してお待ちしています!
東京から離れていて参加できない方は、SkypeやLINEでつながりましょう!
http://ftcj.jugem.jp/?eid=1340

■毎月第2・第4水曜日はボランティアデー
オフィスで発送作業や事務作業などをお願いします!
詳細はこちらから
http://ftcj.jugem.jp/?eid=316

------------------------------------------
★3★メンバー活動報告:チャリティーフランス語講座開催で国際協力!

フランスのマルセイユ出身で2006年から日本の企業でSEとして働き大阪で活動している、
フリー・ザ・チルドレンのユースメンバーのシリルさん。

平日は会社で働き、お休みの土曜日に、
フランス語講座フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの海外支援事業を応援しようと
チャリティーフランス語講座を開いています。

1回1時間最大5人までの講座で、
参加費1,500円のうち、100円は教材印刷費などにまわし、
残りの1,400円をフリー・ザ・チルドレンに
寄付したいと申し出てくれました。

この講座を開始して以降、
今まで13人の方々が参加してくれたとのこと。


そして、月に2-3回ほどの開催で、2015年10月現在で83,100円が集まりました!!!

この講座を通して集まった支援金は、フィリピンの台風被害に遭った子どもたちへの教育支援に使われます。

このチャリティーフランス語講座は今後も実施継続予定なので、
興味のある方は、ぜひ、いらして下さい。
詳細は下記URLをご覧ください。
http://ftcj.jugem.jp/?eid=1348

..........................................           
                     
 LINE@始めました        クリックでご支援お願いします!        
                 詳細は↑をクリック           詳細は↑をクリック       
      
......................................... 
☆メルマガ発行について 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、毎月2回メールマガジンの発行をしております。 
配信ご希望の方はこちらから登録をお願いいたします。

TRICK or TREAT!ハロウィン募金を実施しませんか?☆FTCJ 国際協力メールマガジンKidscan ☆10月8 日発行号



早いもので、2015年も100日を切りました!
あっという間に師走になってしまいそうですね。

そして今月末はハロウィンです!
みんなで一緒に仮装をして、募金活動をしませんか?
詳細は下記をご覧ください♪


--------------

もくじ


★1★ TRICK or TREAT!ハロウィン募金を実施しませんか?
★2★ イベント・参加者募集情報:ファシリテーター養成プログラム
★3★ 世界の子どもたち:ネパール大地震緊急支援報告



------------------------------------------
★1★ TRICK or TREAT!ハロウィン募金を実施しませんか?



TRICK or TREAT!
今月末はハロウィンですね!

日本では最近東京を中心にハロウィンが盛り上がっていますね。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、例年、ハロウィンは募金活動をして
メンバーが盛り上がっています!

これまでのハロウィン募金の様子↓
http://ftcj.jugem.jp/?eid=903
http://ftcj.jugem.jp/?eid=315

仮装をして、お友達と一緒に元気に活動してみませんか?

現在フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、
フィリピン・レイテ島の台風被害を受けた地域で学校建設のために
ご寄附を募っています。学校建設の総費用は300万円。

募金活動をして、フィリピンの子どもたちに学校を送ろう!

フィリピン・レイテ島学校建設詳細↓
http://www.ftcj.com/donate/project/education


街頭募金活動の5つのステップ
http://www.ftcj.com/get-involved/donate.html


------------------------------------------


★2★ イベント・参加者募集情報:ファシリテーター養成プログラム




■ファシリテーター養成プログラム
コミュニケーション能力を身につけ、日常で、そして、国際問題解決に向けていかしていきませんか?

開催日程:10月17日(土) 11:00?18:00※連続講座ではありません。1日の講座です。以降月1回開催予定。

受講料:学生1,500円 社会人3,000円

詳細・お申込みはこちら
http://ftcj.jugem.jp/?eid=1337

■10/8-13 「勇気の証言-ホロコースト&アンネ・フランクと杉原千畝の選択」展@東京
フリー・ザ・チルドレンの創設者クレイグのパネル展示あり。ぜひお立ち寄りください♪
日程:2015年10月8日(木)〜13日(火) 入場料:無料
会場:東京芸術劇場5階ギャラリー1&2<池袋>

■10/22mini WEDAYミーティング開催!参加者募集!
第1回のミーティングを10月22日にFTCJオフィスで行います。
参加メンバー絶賛募集中!
お申込み、mini WEDAY詳細は下記URLを参照ください。
http://ftcj.jugem.jp/?eid=1331

■毎月第2・第4水曜日はボランティアデー
オフィスで発送作業や事務作業などをお願いします!

詳細はこちらから
http://ftcj.jugem.jp/?eid=316


------------------------------------------


★3★ 世界の子どもたち:ネパール大地震緊急支援報告




フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、
2015年4月にネパール大地震緊急募金を開始しましたが、
ネパール緊急支援の現地パートナー団体より、報告が届きました。

緊急支援にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

------------------------------

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの皆さまへ

2015年4月25日、ネパールを襲ったマグニチュード7.8の地震は
8000人以上の命を奪い、何千もの人々が怪我を負い、家を奪われました。

そのような中、私たちブッダニルカンタ学校の卒業生で結成されているSEBSは、
被災した同胞のネパールの人々を助けるため、資金調達をし、
支援物資を届けるなど緊急支援活動をすぐにスタートさせました。


私たちは、最初にブッダエアーから5百万ルピーという寄付を受けて...

続きはこちらから↓
http://ftcj.jugem.jp/?eid=1338


..........................................
          
                    
 LINE@始めました        クリックでご支援お願いします!       
                 詳細は↑をクリック           詳細は↑をクリック      
     
.........................................
☆メルマガ発行について


フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、毎月2回メールマガジンの発行をしております。
配信ご希望の方はこちらから登録をお願いいたします。

フィリピンに学校を建てよう!!募金協力のお願い☆FTCJ 国際協力メールマガジンKidscan ☆9月9 日発行号



新学期スタートとなりましたが、台風で全国的に荒れ模様の日が続いていて、
被害を受けた地域も有り、心配です。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

さて、フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、
フィリピンの台風被害を受けた地域に
「学校建設」をすることになり募金を集めています。

詳しくは下記をご覧ください、よろしくお願いします。


.                                                                         


もくじ
 
★1★ フィリピンに学校を建てよう!!募金協力のお願い
★2★ イベント・参加者募集情報:TAC報告会、
miniWEDAY実行委員会メンバー

★3★ 世界の子どもたち〜フィリピンの性産業から助け出された少女〜


 

.                                                                         



★1★フィリピンに学校を建てよう!!募金協力のお願い

damaged school32013年11月にフィリピンを直撃した超大型台風30号「ハイヤン」により、中部のレイテ島をはじめ、現地では死者約6,000人、負傷者約18,000人、行方不明者約1,600人、避難生活を強いられている家族が7万世帯以上にのぼるなど甚大な被害が出ました。その後も大型台風がフィリピンを何度か襲い、被害を受けた地域では家屋や学校の校舎などの復旧、地域の復興には時間がかかっています。

そんな台風被害を受けた地域の一つ、「レイテ州 オルモック市」のある公立小学校では、
教室が足りず、子どもたちが困っていることが分かりました。
自治体では度重なる台風被害で学校建設を実施するための資金の確保ができずにいます。

そこで、フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、自治体と協力して、この小学校に教室を増設したいと考えています。
そうすれば、子どもたちは気持ちの良い教室で、勉強をすることができます。

台風被災地の子どもたちが学校で勉強できるよう、ぜひ、ご支援をお願いします!!

詳細・ご寄付はこちらから
http://www.ftcj.com/donate/project/education
 

.                                                                         

★2★イベント・参加者募集情報!

■テイクアクションキャンプinカナダ報告会(9/13・東京)



毎年夏にカナダで行われているリーダーシップトレーニング・キャンプに、
今年は中高生7名が日本から参加しました。

現地での様子はこちら
http://ftcj.jugem.jp/?cid=17

世界から集まった同世代と共に、様々な社会問題を学び、議論し、
思い出深い夏を過ごしました。ぜひ、参加者の声を聞きにいらして下さい。

特に、来年参加したい、どんな内容なのか興味がある!という方、お待ちしています♪

日時:9月13日(日)10:15-11:45
場所:世田谷ボランティアセンター2F 共同会議室
地図:http://www.otagaisama.or.jp/access
参加費:無料



.                                                                         


■mini WEDAY実行委員会メンバー募集!
 


みなさん、こんにちは!
mini WEDAY実行委員会です。

2015年3月に開催されたmini WE DAYから半年が経ちましたが、次回に向けて集まることにしました。そして、次回は大きな規模で実施したいと思い、実施時期を来年ではなく、2017年に開催したいと思っています!

そこで、mini WE DAY 2017の実行委員のメンバーを募集します!
たくさんの方からのご応募お待ちしています!

*mini We Dayとは・・・
We Dayとはフリー・ザ・チルドレンのカナダがはじめた、
子どもや若者を対象にした社会貢献への意識を高めるイベントで、
「me」という自己中心的な考えから「we」というみんなのことを考え、
国際問題に無関心でいるのはやめようというコンセプトで行われています。

毎年20万人以上の子ども達が参加する北米では有名なイベント。
カナダで開催されたWe Dayに参加した日本の大学生と高校生が「ぜひこのイベントを日本でも実施したい」
という思いから、このMini We Dayの企画がはじまり、日本で過去に3回開催されました。

*前回のmini WE DAYの様子・・・
http://ftcj.jugem.jp/?eid=1217


募集要項・お申し込み・その他詳細はこちらから
http://ftcj.jugem.jp/?eid=1326



.                                                                         

★3★ 世界の子どもたち〜フィリピンの性産業から救出された少女〜

先月、小中高校生を対象にしたリーダーシップトレーニング・プログラム
「テイク・アクション・キャンプ」を奈良で4泊5日で開催しました。

そのキャンプには、フリー・ザ・チルドレンが支援する
フィリピンの元児童労働者(性産業で働かされた経験を持つ)の女の子も参加してくれました。
そして、キャンプで自分の体験を話してくれました。

今回は、その少女の事例を紹介します。
***

こんにちは、私の名前はロメイン(仮名)です、年齢は19歳です。
まず、私の家族やバックグラウンドについてお話しします。

私の母は夜、お客さんにお酒を出したりしてサービスするホステスとして
フィリピンのアンヘレス市という街で働いていました。しかし、私が3歳の時に病気で亡くなってしまい、
その後私は母が働いていたお店のオーナーのビクトリア夫婦に育てられました。

私の父は母のお店にお客として来ていた男性ですが、私が父に引き取られることはなく、
父と一緒に住んだことはありません。なぜなら、バーを経営していたビクトリア夫妻は、
母が亡くなると、3歳だった私のことをちゃんと面倒みるから心配するなと父に説明していたのです。
ただ、父もアンヘレス市に住んでいたので、私の育った地域の近くにいて、たまに会うことができました。

続きはこちらから↓↓↓
http://ftcj.jugem.jp/?eid=1328


.                                                                         .                        .                                                                         

                     
       LINE@始めました      クリックでご支援お願いします!       
                  詳細は↑をクリック        詳細は↑をクリック        
.........................................
☆メルマガ発行について

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、毎月2回メールマガジンの発行をしております。
配信ご希望の方はこちらから登録えおお願いいたします。

<<back|<123456>|next>>