Natalie Portman (ナタリー・ポートマン)

Leon(レオン)や、Star Wars (スター・ウォーズ)の映画に出演していた、

ナタリー・ポートマンをご存知ですか?

なんと、

Free The Childrenとコラボして、

コンテストを開催する事になりました!!!

2月1日から5月1日までに、

募金を集めた額が多い5つの学校の中から、

「なぜ、世界中の女の子にとって教育が重要なのか」

という質問に一番パワフルな答えをした学校へ、

FTCとナタリー本人から直接賞が渡されます!

賞の中身は、

ケニヤへの学校建設の旅↓ フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

ナタリーがBlack Swan (ブラック・スワン)の試写会で

着てたのと同じデザインのドレス↓ フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

他にもFTCグッズ等、色々と用意されています!

ただ、残念な事に、

カナダとアメリカとイギリスの学校しか参加出来ません・・・

本人からのメッセージ&コンテストの詳細です(英語)↓

http://www.youtube.com/watch?v=lctTq26XevU

詳しい説明はここで(英語)↓

http://www.freethechildren.com/girls/

日本のみなさんは、

なぜ、世界中の女の子にとって教育が重要だと思いますか? フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

日本でもこういうコンテストがあったらイイですね♪

ちなみに、ナタリーは

イスラエルのエルサレムで生まれ、 3歳の時にアメリカに引っ越し、 英語とヘブライ語の両方を理解し、 高校の期末テストを受けるために スターウォーズのエピソード1の試写会は行くのはやめて、 エピソード2の撮影中にハーバード大学に入学し (イェール大学も合格していた)、 心理学を専攻し、2003年に卒業。

インタビューでは、 「大学に行く事によって、 俳優の道が閉ざされてもかまわない。 なぜなら、私は頭が良くなる方が、 映画スターになるよりも良いと思ってますので」 とコメントし、 ハーバード卒業後は、 エルサレムのヘブライ大学院で 中東問題の研究をし、 アメリカのコロンビア大学で テロリズムや対テロリズム作戦などについて 講演も行いました。

彼女が高校生の時に書いた論文、 「砂糖からシンプルに水素を酵素生産する方法」は、 全米規模で行われる高校3年生の科学大会で 役1,700名の参加者の中から、 準々決勝の300名の中に選ばれ、

論文が出版され、1000ドルを受賞しました。 (ちなみに今までの大会で 決勝に残ったうちの7名が ノーベル賞を受賞しています)


チョコプロのラジオ出演!

なんと、

J-Waveにチョコプロが生出演します!!!

チョコプロからは響子ちゃんが、

そして早苗さんも一緒に熱く語ります!

○放送局:81.3FM J-WAVE ○番組名:「JK RADIO TOKYO UNITED」 ○放送時間:2月4日(金) 朝7:50から5〜6分

<出演するコーナー> ○コーナー名:「KONICA MINOLTA COME TOGETHER」 ○内容:活動紹介

<質問予定>

○フリー・ザ・チルドレン・ジャパンとは

どんな活動をしている団体なのですか?

○子どもだからこそできる国際協力活動…

具体的にはどんな活動を

子どもメンバーの方がやっているのですか?

○今回、バレンタインにちなんだ

チョコレートプロジェクトがあるんですよね? 今回のインドのプロジェクトについて教えてください。

(どんな社会貢献になるのかも含めて)

○これは企画から全て子ども達が

立ち上げたプロジェクトなのですか? どのようにプロジェクトが生まれて、

進んでいったのでしょうか? ○このチョコレートはどこで

手にすることができるのでしょうか?

朝早いですが、

是非聞いてください♪


鬼は外〜福は内〜♪

こんにちは!はじめまして、大学生メンバーのななみです。

今日は、節分ですね(^^)

私は朝のニュースを見て思い出しました。

節分といえば、豆まき!みなさんのお家はなんと掛け声をかけますか?

私のお家では、「鬼は外〜福は内〜」というのですが、鬼も福も両方とも内に呼ぶ掛け声をする地域もあるようですね。

最近ポピュラーになってきた恵方巻(今年は南南東!)などもありますし、地域によって異なる習慣を知るのは楽しいですよね!

日本国内だけでなく、世界のことも!

他国の文化や人々の事を知ったら、また見える世界が変わってきますよね♪

FTCJの子ども達は、世界で起こっている色々なことに目を向けていて、一緒に活動していて驚かされます。

わんぱくな小中学生も、児童労働をはじめ、世界で起こっている問題の事を話し出したら真剣そのものです。

そして、それらの問題解決のために活動している彼らは、本当にいきいきしています!!!

そんな人たちがもっともっと増えてくれたら素敵だな〜と思います。

そんないきいきとした子ども達の活動報告を!

1月30日、町田で行われた【まちカフェ】というイベントに、『アクションキッズ』『チョコプロ』が参加しました♪

アクションキッズは、今回が5回目の公演!

新年早々ということもあり、今回は練習時間をあまり取る事が出来ませんでした。

それなのに、初めて『歌も歌う!』という挑戦を入れた今回の公演。

ぎりぎりまで調整を入れることになり、サポートをしている私達、そして子ども達も、とっても緊張していました。

お話の内容は、『国際協力に興味のない女の子が、アフリカの児童労働者やボランティアをしている少年に出会う夢を見て、自分に出来ることを見つける』というものです。

私は、舞台の後ろでみんなを見守っていました。

本番も、舞台裏はパニック状態だったのですが、舞台に上がるとみんな堂々と演技をして、歌も大きな声で歌っていました。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン-アクションキッズ

さすが!と、後ろでうるっときたのは、ここだけの秘密です。

公演が終わると、お客様から、

『良かったよー!』 『涙出ちゃったわ!』

というお言葉を頂きました。とても嬉しいお言葉です。

児童労働の現状を知ってもらいたい。

彼らの気持ちを知ってもらいたい。

そして私たちに出来ることはいっぱいあるんだよ!って事を知ってもらいたい。

そんな思いで、毎回公演を行っています。

そしてこれからも、アクションキッズはそれらのメッセージを伝えるべく活動をしていきます!

アクションキッズ参加者も随時募集中!

アクションキッズに興味をもってくださった方、是非事務局に連絡をください♪

さて、だいぶ長くなりましたが、まだ終われません〜!

ドキドキチョコluvドキドキ

チョコプロメンバーとアクションキッズのメンバーで、チョコレートやマンゴー等のフェアトレード商品を販売しました。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン-まちカフェチョコプロ

子ども達も大きな声で呼びかけをして、たくさんの方にお買い上げいただきました。

ありがとうございます!!

売り上げはインドの井戸建設のために使わせていただきます。

この井戸建設をするインドのウダワド村には私も行ってきました。

雨季が1年のうち3ヶ月ほどしかなく、それ以外は砂漠状態になってしまう村です。

そのため、乾季には子ども達が遠くの井戸まで水を汲みに行かなくてはなりません。

長い道のりを何往復も、重たい水を運びます。

水汲みに時間が取られ学校に行くこともできなくなります。

子ども達を水運び、更に不衛生な水から解放するためには井戸建設が必要です!!

2月という事で、バレンタインデー ももうすぐ!!

イベントとか中々行くこと出来ないし、、、

バレンタインシーズン、チョコレート買うの恥ずかしいな。。。

な〜んて方!

チョコluvチョコレートはオンラインのFTCJショップからもお買い求めいただけます!

是非是非、ご利用ください♪

【FTCJショップはコチラ http://ftcj.ocnk.net/product-list/8

今年のバレンタインは、チョコluv買って、気になるあの子インドの子ども達ドキドキを届けませんか?


子供の情景上映会

FTCJのイベントではありませんが、

このようなイベントがあるようです

★無料映画上映会『子供の情景』申込受付中! =======================================

 JICA地球ひろばで開催中の企画展「地球の子どもたち―学校に行きたい!」も残り1ヶ月となりました。
世界には様々な理由で学校に行けない子供がいまだ約7200万人もいます。このままのペースでいくと、ミレニアム開発目標(MDGs)達成期限の2015年になっても、目標の1つである「普遍的な初等教育の完全普及」の達成は難しく、数千万人の子供たちが依然として就学できないと予測されています。

 企画展では世界の子供たちが直面している現状や課題を紹介していますが、その中でも挙げられている「学校に行けない理由」の1つに「戦争や紛争」があります。戦争は少年兵や学校破壊などの問題にとどまらず、子供たちを取り巻く環境をも大きく変えてしまいます。

 大人たちが始めた戦争に翻弄され、時に犠牲となりながらも懸命に生きる子供たちの姿をリアルに描いた映画『子供の情景』の無料上映会を開催します。弱冠19歳で本作を撮り上げたハナ・マフマルバフ監督は「子供たちの学校はあなたたち大人だということを訴えたかった」と語るように、大人が子供に与える影響の重大さをあらためて感じさせる1作です。

◆無料映画上映会『子供の情景』
【日時】2月12日(土) 
・第1回目上映会:10時30分より11時55分(開場:10時) 
・第2回目上映会:15時より16時25分(開場:14時30分)
【場所】JICA地球ひろば 3階 講堂
【申込先】JICA地球ひろば 地球案内デスク
TEL: 0120-767278  
E-mail: chikyuhiroba@jica.go.jp
▽詳しくはこちらから(下記URLからも申込可) http://r11.smp.ne.jp/u/No/208847/I5APKJc9d06H_5003/117_event_01.html


ミレニアム開発目標のPV

国連広報センターが制作した

ミレニアム開発目標(MDGs)の プロモーションビデオが、

渋谷、原宿、有楽町の 大型スクリーンで放映中らしいです↓

http://www.youtube.com/watch?v=8GbRHW1_f_c

分かりやすくていいですね♪

ちなみに、

MDGsの8つを全部違う監督が短編物語にした

「8 -Eight-」

という映画もあります↓

http://www.youtube.com/watch?v=LimbQuWX2BM&NR=1

もう今は映画館で上映されていませんが、

機会があったら観てみてください☆


3×40のチョコ!

たった今、

電話でチョコプロの注文をいただきました。

3個入りを、

なんと、

40個!!!

ありがとうございます!

すごい嬉しいです♪

インドで井戸を作る費用に向けて

確実に近づいています♪

ちなみに、

ご注文先は文通プログラムにも

参加されています☆

嬉しすぎです♪


早稲田塾+高校生+途上国援助

こんな記事がありました↓

早稲田塾、高校生の学習時間に連動した

途上国援助の取り組みを開始

http://www.japanfs.org/ja/pages/030539.html


カナダ大使館でのイベント報告

すでにご存知の方もおられるかもしれませんが、

12月に行われたWe Day上映会&Dewの

チャリティー・コンサートですが、

インドに井戸を建設する為に、

285,638円集まりました!!!

ありがとうございました!

井戸一つ建設するのに、

60万円が必要です。

約半分が集まったイベントでした♪

今はチョコプロのメンバーが

井戸建設のためにがんばっていますので、

よろしくお願いします☆


チョコプロ作業

今日は学校が休みだったので、

きょうこちゃんと、

アリカちゃんがチョコプロの作業をしに、

オフィスに朝10時から来ていました♪

そして17時からは、

まなえちゃんも来てくれました☆

話しながら作業をしていたので、

オフィスの雰囲気がすごい明るかったです。

楽しく世界を変える♪

FTCJはそんな子どもによる

子どものための運動をしています☆

興味がある方はいつでもお問い合わせください♪

チョコプロのブログ↓

http://ameblo.jp/kidschoco


世田谷世界博とチョコプロ取材

1月29日(土)は、

「世田谷世界博」というイベントが

三軒茶屋駅前の会場にてありますが、

そこでFTCJの活動のブース出展を行ない、

チョコプロの子どもメンバー達が チョコレート販売や活動紹介を行います。

★1月29日(土) 12:00〜17:00

世田谷世界博2011 入場無料  http://www.setagaya-sekai.com 国内外で世界の課題に取組む

世田谷区内で活動する団体が集まり、

交流するイベント。 あたなも、世田谷から世界につながりませんか?

会場:キャロットタワー5階生活工房セミナールーム

 http://www.setagaya-ac.or.jp/ldc 住所:東京都世田谷区太子堂4−1−1キャロットタワー アクセス:東急田園都市線 三軒茶屋駅下車 徒歩5分 主催:世田谷区世界博2011実行委員会

そして午後2時半ごろから、

日経新聞のチョコプロ取材があります!

色々と楽しみです☆


<<back|<152153154155156157158159160161>|next>>