子どもによる国会議員への授業を生中継!

FTCJも実行委員として関わっている

「世界の子どもに教育を」キャンペーン201では、

今日、国会議員のみなさんに向けて、

世界の子どもが教育を受けられていない問題についてお伝えし、

ODAのなかの基礎教育支援の拡充をお願いすために、

議員会館で授業を行います!



先生役をつとめるのは、

FTCJ中高生メンバーの4人です!



この授業の様子はネットで生中継されますので、

ぜひ、アクセスしてごらんださい!



★ライブ動画配信: http://ustre.am/g3o

配信日時:4月26日(火)17:00〜18:0



※Twitterアカウントをお持ちの方は、教育の問題について

ぜひ、ハッシュタグ #goaleduall をつけて、つぶやいてみてください!



参加予定の議員(敬称略、順不同):

民主党   阪口直人

自民党   逢沢一郎

共産党   笠井亮

国民新党  亀井亜紀子

公明党   谷合正明

民主党   西村智奈美

社民党   服部良一

みんなの党 山内康一

民主党    前原誠司 (前外務大臣)

山花郁夫 外務大臣政務官




スカイプで岩手支部、熊本支部、東京オフィスがつながりました!

スタッフの町井です!

実は、4月から正式にフルタイムのスタッフとなりました!

(これまでは、土日と平日の夜だけアルバイトとして関わっていました。)

ごあいさつが遅れましたが、今後ともよろしくお願いいたしますニコニコ

さて、今日はスカイプを使ってミーティングを行いました!

岩手、熊本、東京をつないでの初めてのミーティングです。

東日本大震災の支援をFTCJとしてどんなことができるのかを話し合いました。

しかも、スカイプカメラを使って、顏を見ながら行います!

繋がるかドキドキラブラブ

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

繋がった!

あ、でも、顏が見えない!

機器の不具合で、残念ながら3か所で顏を見ながらのミーティングはできませんでした。

(東京からは、熊本支部のメンバーの動画だけは見えました!)

音声のみで、ミーティングを行いました。

最初は岩手支部から、被災地の報告があり、その後東京、熊本のメンバーが質問、最後に被災地の支援のためにFTCJでは何ができるのかを話し合いました。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

岩手支部の報告を聞いてメモを取る東京の子どもメンバー。

今日は、45分という短い時間でしたが、

今後もこのミーティングを重ねて、被災地のために何ができるかを考えて行くことになりました。

そして、この日は実はもう一つ新しい試みをしていました。

その報告もまた後日いたしますね♪


BS11で流れた映像

みなさん、

5日の夜はBS11の放送は見れましたか?

放送中に流れた高校生による紹介VTRを

youtubeにアップしました!

私たちにできること

http://www.youtube.com/watch?v=VhS53hgnt0o


イベントでサポートしていただく事になりました!

【DAYBOOK】プレゼンツ

ボーダレス
チャリティートークショウ〔プレミアム〕








2011年04月08日(金)


サムライシアター新宿 
http://www.tm-t.net/




<<一部>>

OPEN17:00/START17:20

チケット代金 2,500円
(30席限定)



【出演】

ロボットのぞみ

http://robotstory.web.fc2.com/


ヨーヨーパフォーマーNaoto

http://yoyo-naoto.blog.players.tv/


【ゲストアーティスト】

セクシーDAVINCI

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=SEXY__DAVINCI


衣袋聖志

http://衣袋聖志.tomoushimasu.jp/


【エスコート】

永峯恵

http://ameblo.jp/ecomegu/


ラビー

http://blog.goo.ne.jp/tutinokoland


〜〜サポート支援団体〜〜

認定NPO法人

世界の子どもにワクチンを
日本委員会(JCV)

http://www.jcv-jp.org/




<<二部>>

OPEN19:40/START20:00


チケット代金 2,500円 (30席限定)



【出演】

ロボットのぞみ

http://robotstory.web.fc2.com/


ヨーヨーパフォーマーNaoto

http://yoyo-naoto.blog.players.tv/


【ゲストアーティスト】

ハヤブサ

http://ameblo.jp/fushichou/


バルーンみなみ

http://www.balloon-minami.com/


【エスコート】

永峯恵

http://ameblo.jp/ecomegu/


アイ

http://blog.goo.ne.jp/tutinokoland


〜〜サポート支援団体〜〜

特定非営利活動法人 フリー・ザ・チルドレン・ジャパン


http://www.ftcj.com/




『優しいココロに触れ、育み、

そして分かち合う!プレミアムトークショウ』




アーティスト同士の、ココでしか聞けない

トーク&パフォーマンス。そしてイベント各後半には


お客様とアーティストが一緒になって、慈善活動団体の

活動を知り、学びます。更には、支援をします!



〔各30席限定〕


04月04日15時より、ticket@tokyoborderless.tv

のみで予約受け付けます。


お一人様、一回に付き2名様分まで予約可能。



・お名前 ・希望の回(一部or二部) ・希望枚数 


・メールアドレス ・電話番号 ・興味のある内容



以上を添えてメールして下さい。抽選にて決定。


当選者には05日までに折り返しのメールが届きます。

また、ご応募頂いた情報は、このイベント


関連の情報送付のみに、活用させていただきます。



(当日の模様がネットTV放送局にて

ダイジェスト配信されます。※更新日未定)


http://tokyoborderless.tv/




※イベント売り上げの一部を、各団体へ募金します。


更には‘東北地方太平洋沖地震’の支援として

‘日本赤十字社’を通じ、募金対応します。



問い合わせ

〔【DAYBOOK】/TokyoBorderlessTV〕

〒160-0023  新宿区西新宿7‐6‐5 グローリア初穂生沼ビル 903


 tel / fax 03-6413-0892  
daybook@tokyoborderless.tv
 




フリー・ザ・チルドレン・ジャパン


フリー・ザ・チルドレン・ジャパン






今夜テレビに出ます!

みなさん!

テレビはすでに地デジに変えましたか?

 

今日の夜22時から、

BS11の番組の「INsideOUT(インサイドアウト)」で、

「東日本大震災 パブリック・アクセス=市民による震災報道」

という特集がありますが、

そこでFTCJも取り上げてもらえる事になりました!!!

 

高校生がFTCJの活動説明をしたり、

チョコluvの話をしたり、

東北の支援のために何が出来るかを話す映像が流れたりします!!!

 

是非ご覧ください!!!ジジジジジジ


被災した皆様へのメッセージ

 今回の地震に際しまして、FTC創設者、責任者マークとクレイグ・キールバー
ガー兄弟よりFTCJの仲間や被災した皆様へのメッセージが届きましたのでご紹介します。

On behalf of everyone here at Free The Children International, we would like to send
our sincere condolences to you and your families in this difficult time. When we
first heard the news of the devastating earthquake and tsunami just a few days ago,
our thoughts went right away to all of you as we hoped that each of you were able to
remain safe and unharmed. We are watching with great concern as the severity of last
week’s events come to light, and are keeping you in our thoughts and prayers.
Please know that we are sending our deepest support and good wishes to the FTC Japan
family, and to the whole country, as you work to recover and support each other
during this time.

日本のみなさんとみなさんのご家族が、このような難しい時を過ごすことに対
して、フリー・ザ・チルドレン・インターナショナルの全員の代表として、心
からのお見舞いを申し上げます。
数日前、恐ろしい地震と津波のニュースを初めて聞いた時は、すぐにみなさんの安全と無事を
願いました。カナダでも先週の過酷な出来事が次々と報道されるようになってきましたが、そ
れを見ながらみなさんの事を思い、祈っています。FTCジャパンのみなさん、そして日本全国
が協力しあって復興へと向かっている時だと思いますが、私たちもみなさんへ大きなサポート
をしたいと願っている事が、励ましとして受け入れてもらえたら嬉しいです。

Sincerely,
心を込めて、

Marc and Craig Kielburger
FTC創設者、責任者 マークとクレイグ・キールバーガー兄弟より


モンゴルスタディーツアー☆

サンベノー!!

(↑↑モンゴル語でこんにちは)

みなさんこんにちはぁ!!

今回はモンゴルのスタディーツアーの報告をしたいと思います。

いやぁー、モンゴル、寒かったぁぁぁあせる

とにかく寒かったぁぁぁ!!

でも、気候は寒かったけれども、ある意味アツいモンゴルスタツアでした!!

スケジュール的には、

フェアトレード商品を作っているところを見せてもらったり、

FTCJが支援しているゲル図書館と、隣にある小学校を訪れたり、

現地の大学生のお家にホームステイしたり、

遊牧民と生活をしたりなどなど、盛りだくさんのスタツアで、本当に充実していました!

FTCJ的には、モンゴルの児童労働の現状を知ることが一つ目的としてあり、

実際、ウランバートルのゴミ山で働く子どもたちに会いました。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン-ゴミ山

モンゴルでは、ゴミの分別はしていないのですが、ゴミ山では臭いは特に気になりません。

とにかく、肌が引き裂かれそうなくらいに寒さが痛い!!!!

寒すぎて、涙が出てくるほどですあせる

そんな中、子どもたちがこんな過酷な状況の中で働いているなんて・・・

本当に言葉を失う光景を目の当たりにしました。

「こんなのおかいしよっっ!!」

という、怒りと戸惑いがありました。

FTCJではモンゴルの子どもたちが通える、ゲルの図書館を運営しています。

毎日毎日大勢の子どもたちが通っているそうですよ。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン-ゲル図書館

スタツアのメンバーが訪問すると、みんな笑顔で迎え入れてくれて、

モンゴルの歌を歌ってくれたり、

一緒に折り紙で遊んだり、

FTCJが行っている文通プログラムに参加してくれている子どもたちにも会えました。

モンゴル人ってすごくエンターテイナーですよぉ♪♪

遠いモンゴルの地ですが、

支援先を実際に見ることで、日本での活動がどのようにつながっているのか、

これから何が必要なのか、

本当にいろいろな事を学ぶことができました。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン-ゲル図書館の子どもたちと

・・・・・・・

うわぁぁぁぁぁぁ、問題発生!!

モンゴルでは本当にいろいろな経験をしたので書ききれないっすっ!!

ということでー、

これからモンゴルの文化や生活、人々などいろいろなことをブログにUPしていきたいと思います。

事務局のみなさん、許してください!

では、みなさんお楽しみにぃにひひ


FTCJは元気です!

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

最近ブログの更新が出来てなくて

ごめんなさい・・・

東北にはほど遠いですが、

地震の影響があったり、

モンゴルへのスタディー・ツアーがあったり、

色々な事がありました!

チョコプロも東北の支援をする事になったり、

7月末に行うカナダでのキャンプや、

8月に行うインドでの学校建設ツアーも計画中です!

これからもよろしくお願いいたします。


チャリティーイベントに参加して

タイトル:チャリティーイベントに参加して
報告者名:角南理己
日程:2010年11月27日
場所:オスカー・ピーターソンシアター(カナダ大使館)
内容:
「We Day 上映会&Dew チャリティーライブ」
〜みんなの力で世界を変えよう!〜
ピアノ&ボーカルデュオのDewによるチャリティーライブと共に、カナダにあるフリー・ザ・チルドレン本部の主催による「We Day」という、若者たちが世界を変えるための18,000人規模のイベントの世界を日本で再現しました。
感想や考察:
カナダ大使館でのチャリティーイベントに参加しました。
また、そのあとのFTCJが活動内容の紹介などのために大使館で劇をやったり、カナダでのイベントの様子についての上演をやったりしたときにも参加しました。
私はニューヨークで生まれて5年間ほど住み、向こうで幼稚園に通っていました。
去年、中2で英検2級に合格し、今年は準1級に挑戦しているところです。
ある程度はできるので簡単な絵本なら日本語から英語でも、英語から日本語でもやらせていただきたいです。
FTC創設者のクレイグ・キールバーガーが書いた『世界を変える!みんなの力Me to We』も読みました。
私の妹もメンバーとして登録しています。

1年生に向けたワークッショプ

タイトル:「1年生に向けたワークッショプ」
報告者名:吉川
学校名:千代田高校
場所:千代田高校
内容:
新1年生に向けたワークッショプ
新入生に向けてのビデオ上映とワークショップなだをして1年生と交流しました。
参加人数は1年生だけで20人を超え、総勢30人以上にもなりました。
ビデオは「世界がもし100人の村だったら」のスーダンの子ども兵士の話です。
私たちが作って掲示している新聞の内容に合わせてビデオは選びました。

↓掲示した新聞
手作り新聞(千代田高校)


感想や考察:
みんなでビデオを見た後に班ごとに分かれて感想を出したり、FTCの紹介をして、そこからワークショップをしました!
ワークショップの内容は写真を見せてその写真が何をしているところか、どんな状況かというのを想像してもらうというものです。
各班ごとに意見や考えを発表してもらいました。
最初は1年生からは意見がなかなか出ませんでしたが、慣れてくると意見を出してくれるようになりました。
終わった後に、1年生にアンケートをとってみると参加してよかったという子がたくさんいてくれました。
新年度から部活になったので、これからも活発に活動していきたいと思います。 

↓千代田高校のメンバー

千代田高校メンバー

<<back|<165166167168169170171172173174>|next>>