【インドスタディーツアー報告会やります!】FTCJメルマガ2011年8月号

 ┌フリー・ザ・チルドレン・ジャパン──────────────────────
├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐FTCJ国際協力メールマガジン【Kids Can!】
│キ│ッ│ズ│☆│キ│ャ│ン│!│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─────────────────2011.8月号
FTCJのメールマガジンをお送りいたします。ぜひご覧下さい。

★ もくじ
1) 今月のピックアップ:インドスタディーツアー報告会やります。
2) 世界の子どもたち:東アフリカへの緊急支援のお願い
3) イベント紹介:9月のイベント案内!
4) FTCJ事務局より:フェアトレード商品販売キットが完成しました!
5)活動アイディア:アートで国際協力!「ポストカードを書こう」
6)書き損じハガキ(新品も大歓迎)などを集めています!

┌─┬────────────────────────────────────
│1│ 今月のピックアップ:インドスタディーツアー報告会やります。
└─┴────────────────────────────────────
FTCJでは、2009年6月から貧困家庭のこどもが教育を受けられる環境を整えることを目的
に、インド・ラジャスタン州 ウダイプールに、学校と手洗い場を建設するキャンペーン
行ってきました。

そして、日本の子どもたちからの募金や支援者からの寄付によって、2010年5月に目標と
していた250万円が集まり、学校の建設が始まりました。そして遂に2011年4月に学校が
完成しました!!

今年のインドスタディーツアー(8月6日〜14日)では、当時募金活動をしてた中・高・大学
生、社会人が参加し、実際に完成した学校を訪問し、そこで学ぶ子どもたちと交流をし
てきました。また、村への医療支援として、ハーブガーデンの建設ボランティアを行っ
てきました。そして旅の最後には、児童労働をする子どもとの出会いもありました。今
回のスタツアには小学生のころから活動してきた大阪の女子中学生のメンバーが参加し
ました。「インドの現状を、自分の目で見て、自分の言葉で伝えたい」という思いで参
加した中学生。彼女のこれからの活動が楽しみです!その他にも、アメリカ人の高校生
・大学生・OL・ミュージシャン・子どもメンバーのお母さん・アメリカ人の牧師さん
が参加し、バラエティ豊かな参加者が集まったスタディーツアーとなりました。早速、
今回のスタディーツアーの報告会を9月に開催します。インドの現状をお伝えします。
私達にできることを一緒に考えましょう。

Ustreamで生中継もします!地方のメンバーの皆さんもぜひご覧ください。
(ブログやHPで番組のURLを後日発表いたします!)

《インドスタディーツアー報告会概要》
日時: 9月18日(日曜) 15時30分〜17時30分
場所:JICA地球広場

プログラム:
(1)子どもによる子どものための国際協力とは?―フリー・ザ・チルドレンのはじまり
(2)児童労働とは?
(3)中高生が見たインドの現状
(4)わたしたちにできること(トークセッション)

定員:50名
参加費:無料

申込:メールにてお願いしております。
件名に「9月18日参加申し込み」
本文に「(1)名前(2)所属(学校名など)(3)連絡先(4)参加人数」上記を明記の上、info@ftcj.com
までお送りください。 

※9月11日(日曜)から9月21日(水曜)までの期間、1階セミナールーム101では、FTCJ
の団体紹介とスタディツアー先のインドの子どもたちが描いた絵の展示も行います。

┌─┬────────────────────────────────────
│2│世界の子どもたち:東アフリカへの緊急支援のお願い
└─┴────────────────────────────────────
今月は、クレイグと兄のマークが共同で書いている記事(グローバル・ボイス)で東
アフリカの干ばつについて書かれたものを紹介します。(一部抜粋)

---
「東アフリカが危機に陥るまでなぜ世界の人々は何もしなかったのか」
http://ftcj.jugem.jp/?cid=1

ここ半世紀あまりの東アフリカで最悪の干ばつが続いているケニアに、いまクレイグが
います。

ですが東アフリカにとって干ばつは初めてのことではありません。今回の世界の対応か
ら思い出されるのは、一時的救済をもたらしたものの、制度的改革に取り組む前に終わっ
てしまった、過去の緊急援助活動です。飢饉をなくすには、食べ物を届けるだけでは足
りません。採水孔の掘削、灌漑設備、農業の生産能力の強化、集水システム、常設の学
校、衛生設備、政策研究などが、まずは必要になります。

ですが実際はこうした長期的支援は実現せず、堂々めぐりに陥っています。大災害が起
れば注目が集まり、援助への関心が刺激されます。もちろん、援助は今すぐ必要であり、
どの援助機関も緊急支援には感謝しています。しかし、現地に来たマスメディアの一団
が立ち去ると、寄付金が来なくなり、非営利団体にとって持続的なインフラを作る手段
がなくなってしまうことがあまりに多いのです。

僕たちは津波後のスリランカと、地震後のハイチの現場から報告をしました。そして、
数え切れないほどの非営利団体がやってきては、報道や寄付金の減少とともに去って行
くのを目の当たりにしました。

いまはアフリカが注目され、救援物資が送られています。僕たちはこうした厚意に感謝
を表したいと思います。これらは政府や非営利団体、個人の支援者から提供された、た
いへん重要な物資です。多くの地域で、食糧援助は命を救うためにいまだに必要とされ
ています。

ですから、寄付できる方には、いますぐ寄付をお願いします。ですが、今から6か月後、
つまりクリスマスの賑わいが終わった後の2月にも、東アフリカに寄付していただければ
と思います。まずは緊急時に寄付し、それから持続的なインフラを支えるために再び寄
付していただきたいのです。

農業開発は、緊急支援と同じくらい重要です。農業開発によって、人々の苦しみを防ぐ
ことができます。多くの場合、その開発コストは被害コストの数分の一ですむのです。

※FTCJもカナダにあるFTC本部を通じて東アフリカへの緊急支援を開始します。
ご協力お願いいたします。

東アフリカへの緊急支援情報はこちら↓
http://ftcj.jugem.jp/?eid=276

┌─┬────────────────────────────────────
│3│イベント案内:9月のイベント☆ボランティアデー
└─┴────────────────────────────────────
フリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ)では、オフィスで毎月ボランティア・デー
を設けています!初めての方も、久しぶりの方も大歓迎!

ボランティア・デーは、ボランティア作業だけでなく、FTCJメンバーによるワークショ
ップを企画しています!毎回内容を変えて開催しますので、ぜひ毎回ご参加くださいね。

9月のテーマは「フェアトレード」です。

<日程>
9月8日(木)17:00-20:00
前半:FTCJ説明会&フェアトレード販売講座
後半:ボランティア作業

9月29日(木) 17:00-20:00
前半:FTCJ説明会&フェアトレード販売講座
後半:ボランティア作業


<FTCJ説明会&フェアトレード販売講座>
お買いものでも国際協力が出来るってご存知ですか??
フェアトレード商品を買うことは、生産者の人々の収入向上の手助けになります。

今回のフェアトレード販売講座では、フェアトレードについての説明はもちろん、FTCJ
で行っている委託販売について説明するほか、実際に商品を手に取ってみていただきます!
フェアトレード商品に関心がある方、文化祭や学園祭などでフェアトレード商品を販売
してみたい!!という方にもおすすめです。

<内容>
 ・フリー・ザ・チルドレン・ジャパンについて
 ・フェアトレードとは
 ・フェアトレード委託販売について
 ・販売方法のヒント
 ・実際に商品を見てみよう!
 ・質疑応答

<申込方法>
参加希望の方はinfo@ftcj.comまで(1)〜(4)を記載の上、連絡ください。
(1)お名前
(2)学校名&所属(小学生、中学生、高校生、大学生、社会人、その他)
(3)参加希望される日
(4)電話番号

質問などある方は、お気軽に事務局までご連絡ください。
一緒に活動できることを楽しみにしています!

┌─┬────────────────────────────────────
│4│FTCJ事務局より:フェアトレード商品販売キットが完成!
└─┴────────────────────────────────────
FTCJでは、フェアトレード商品の委託販売を行っています。

そして今回、委託販売をスムーズに行ってもらえるよう、フェアトレード販売キットを
作りました!!

キットを使えば、商品販売もスムーズに行う事ができます!
フェアトレード販売とともに、あなたからフェアトレードについて発信してみませんか?
文化祭やイベントで、あなたの思いをフェアトレード商品販売とともに伝えましょう!

販売キットは、委託販売の申込をされた方にお送りします!

<フェアトレード販売キット内容>
・販売ガイドブック
販売するにあたって必要なこと、販売方法のヒントなどが記載されています!
・パネル
FTCJの支援先(フィリピン・インド・モンゴル)の子どもの写真、風景、フェアトレード
についての説明、ジュースバックの作り方、など
・フェアトレードのある暮らし
フェアトレードについて分かりやすく説明してある冊子

委託販売の詳細や、申込方法はこちらをご覧ください↓
http://ftcj.jugem.jp/?eid=272#sequel

┌─┬────────────────────────────────────
│5│活動アイディア:アートで国際協力!ポストカードの絵を募集!
└─┴────────────────────────────────────
「アートで国際協力」をテーマに活動しているアートキッズチームでは、インドと日本
の子どもたちの描いた絵のポストカードを作っています!!

10月1、2日のグローバルフェスタやFTCJショップで販売し、販売利益はインドのウダワ
ド村の教育支援のために寄付をします。

先日のインドのスタディーツアーでインドの子どもたちの絵を集めましたが、日本の子
どもの絵も募集中です!!

あなたの絵をポストカードにしませんか??
インドの子どもたちと夢のコラボしませんか??

<募集要項>
お花や鳥など、自然のものの絵を描いて、スキャンしてこちらまでデータを送ってくだ
さい。
送付先:
スキャンデータ→info@ftcj.com(スキャンのやり方がわからない場合は郵送でもOK)
郵送の場合→〒157-0062東京都世田谷区南烏山6-6-5 3階(特活)フリー・ザ・チルドレ
ン・ジャパン
締め切り:9月5日のお昼

届いた絵は、アートキッズチームで編集させてもらい、インドの子の絵と組み合わせます。
絵を描くことが好きな方、得意なことを生かして国際協力したい方、お気軽にご参加くだ
さいね

詳細はコチラ
http://ftcj.jugem.jp/?eid=274

┌─┬────────────────────────────────────
│6│物資を集めるキャンペーンをしませんか?
└─┴────────────────────────────────────
★FTCJでは下記の物資を集めて、換金し、FTCJの事業に役立てています!
 ご家庭や、学校や会社で、物資を集めるキャンペーンをしませんか??
 おうちに眠っている品々を是非探してみて下さい!
◎書き損じハガキ 、切手。新品のハガキも歓迎!
◎商品券、各種優待券など
◎図書券、未使用のテレフォンカード、ハイウェイカードなど
◎ノートパソコン(こちらは換金ではなく子ども達の活動に使います!)
 ↓↓↓
FTCJオフィス まで、お送り下さい!

物資以外にも、募集しています!
☆事務所で作業をして下さるボランティアさん募集中!
☆月1,000円からの子どもの今と未来を育てる『キッズパワー募金』サポーター募集!

.............................................
☆メルマガ発行について
このメールマガジンは、メンバーの皆様や今までFTCJにご連絡くださった方を
対象に月に1度発行しています。配信停止ご希望のご連絡は、大変お手数ですが
jimukyoku@ftcj.comまでご連絡お願い致します。
.............................................

発行:(特活)フリー・ザ・チルドレン・ジャパン/Free the Children Japan
◇東京事務所(移転しました)〒157-0062東京都世田谷区南烏山6−6−5 3F
 TEL&FAX03-6321−8948 email info@ftcj.com
◇関西連絡所 TEL&FAX06−6907-7495 email kansai@ftcj.com
□ FTCJ PCサイト   http://www.ftcj.com/
□ FTCJ モバイルサイト http://www.ftcj.com/m/index.html
□ FTCJ公式ブログ http://http://ftcj.jugem.jp


【ボランティアデーに参加しませんか?】FTCJメルマガ2011年7月号

┏フリー・ザ・チルドレン・ジャパン━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓FTCJ国際協力メールマガジン【Kids Can!】
┃キ┃ッ┃ズ┃☆┃キ┃ャ┃ン┃!┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━2011.7月号
★ もくじ
1) 今月のピックアップ:ボランティアデー&FTCJ説明会を定期的に開催します!
2) 世界の子どもたち:フィリピンの少女を性的虐待した加害男性らの行方
3) イベント紹介:8月のイベント案内!
4) FTCJ事務局より:ウェブサイトが新しくなりました
5)活動アイディア:募金キャンペーンを開催します!!
6)書き損じハガキ(新品も大歓迎)などを集めています!

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 今月のピックアップ:ボランティアデー&FTCJ説明会の定期開催 決定!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FTCJでは、事務局スタッフ以外にも、大学生インターンが日々FTCJの活動を
支えてくれています。4月から長期のインターン生が2名、この夏休みは4名がインター
ンをしています。そんなインターン生を中心とした企画「ボランティアでデー&FTCJ
説明会」を定期的に開催することが決まりました!

ボランティアってなんだろう?FTCJのことをもっと詳しく知りたい!何かしたいけれど
も何をすればよいのかわからない。そんな気持ちにお応えし、 新しく活動をする第一歩
を踏むことができます!

現在いる子どもメンバーと交流し、どのような活動をしているのか生の声もお伝えする
機会を設けています。ボランティア作業は、シール貼りや、はがきのカウント、パンフ
レット作り、フェアトレード商品関連などです。

FTCJメンバーのみならずどなたでも参加できます。
ぜひ、お友達をさそってお越しください!
今後のボランティア・デーの日程は以下の通りです。10月以降はWebをご覧ください!

日程:
8月22日(月) 13:00〜15:30
9月 8日(木) 17:30〜20:00

場所:FTCJオフィス
内容 前半:FTCJ説明会 後半:ボランティア作業

♪♪ボランティア・デーはこちらからお申し込みください♪♪
参加希望の方はinfo@ftcj.comまで 銑い魑載の上、連絡ください。
,名前  学校名&所属 参加希望される日 づ渡暖峭

質問などある方は、お気軽に事務局までご連絡ください。
一緒に活動できることを楽しみにしています!



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃世界の子どもたち:フィリピンの少女を性的虐待した加害男性らの行方
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フィリピン・プレダ基金代表 シェイ・カレン神父のコラムより
6月30日付 http://www.preda.org/main/archives/2011/r11062901.html

フィリピン国家捜査局(NBI)が2010年5月7日にオロンガポのとあるアパートを家宅捜査
した時、彼らは非常に怪しい一室を見つけた。そこには、金、パソコン、銃、ビデオカ
メラ、メモリースティックとともに妊娠した16歳の少女が、その少女の2倍もの年齢の成
人男性とともにいた。男の父親も一緒に発見された。彼らはアメリカ系フィリピン人で、
15歳と16歳のフィリピン人少女を性的な目的のために奴隷のように監禁していたようで
あった。アメリカ系フィリピン人の2人の男性は、富裕層で有力者であったために、少女
らが10歳の時から性的搾取のため利用していたのではないかという疑いがかけられた。
医学的な証拠によれば、発見された16歳の少女は性奴隷として2人の男性に虐待されてい
たことを示していた。

しかし15歳の少女はその一室から助けを求めて逃げ出すことができ、プレダ基金のソー
シャルワーカーにどのようなひどい性的虐待が行われていたかを話した。少女の話によ
ると、児童ポルノを作るために男たちはカメラやビデオで少女らを撮影していたことが
分かった。捜査局がそういった写真や画像データが保存されているだろうハードディス
クを性的犯罪の証拠として押収した。

これら押収した児童ポルノ画像は、少女らが水着姿や裸になっているものが多数含まれ
ていたはずであった。しかし、不思議なことに、成人男性が捕まった直後、部屋にあっ
たはずの多量の金とともに物的証拠もどこかに消えていた。容疑者としてマニラの刑
務所に連れて行かれた二人だが、犯罪を示すパソコンなどの物的証拠は、よくわから
ない理由で検察側の証拠として使われず提出もされなかった。

プレダ基金の法的部門スタッフの訴えにもかかわらず、彼らの罪を裁くために裁判で証
拠として使われるべき写真や銃、金などは一切、用いられず、それらの物的証拠は不思
議にもどこかに消えてしまったと捜査当局は発表したのだった。

証拠不十分という理由で、人身取引を行った被告人として裁かれるはずの成人男性2人の
裁判は棄却された。そして、彼ら2人はマニラの留置所から解放され、すぐにアメリカの
カリフォルニア州へと飛びだったのだった。捜査当局は、一切の金を受け取るなど不正
行為はなかったと発表した。捜査当局側が言うには、金は捜査過程で経費として正しい
方法で使われただけで、押収した物的証拠には、児童虐待をしめるような証拠は特に見
つからなかったとのことだった。


この一連の裁判の不起訴は見逃されるべきではない、という考えのもと、プレダ基金の
法的部門チームは、フィリピン共和国法第 7610 号「虐待、搾取、及び差別に関する児
童特別保護法」のもと、NBIに対して訴えをおこし、最近、新しい結果が出た。NBIは当
時、物的証拠として市の検察官にいくつかものを提出したが、何かの手違いで検察局に
は届かず紛失してしまっていたと発表したのだ。

このような信じられない状況が公表されたものの、2011年5月19日に一つの光があった。
それは、医学的証拠として提出されたものは発見され、少女は確かに妊娠しており、
もう一人の少女(妹)も性的虐待を受けていた疑いがあったことが認められた。こうし
て、オロンガポ市裁判所に起訴することができることになった。これは、大きな一歩で
ある。

児童虐待の加害者への起訴は、様々な方法や理由で棄却されることが過去にもたびたび
あったが、今回の訴追でようやく一筋の光がみえてきた。正義を追い求め活動してきた
者たちにとっても非常に喜ばしい方向にようやく向いてきたのだ。

しかし、わいろや腐敗した政治システムがある限り、まだまだ正義への道のりは長いだ
ろう。公正に平和的に、そして平等な社会が実現したときに、法が機能し、裁判が正し
く執り行われることになるだろう。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃イベント案内:8月のイベント☆活動のヒント講座開催!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★7月に開催したイベントはどのイベントも満員御礼で、お陰さまで大盛況でした。
児童労働の現状を詳しく知っていただく機会になっていれば幸いです!
イベントの開催報告は随時FTCJのwebページで紹介しています♪

色々学んで、自分でできることを考えて行動したい!もっと活動したい!
そんな子どもメンバーの声にお応えして、8月は活動のヒント講座を開催します!
夏休みに準備をして、9月から本格的に活動を開始しませんか??
みなさんのお申込をお待ちしています!

◆8月11日(木) 13:00〜15:30
 ・スカイプを使いこなそう!活動のヒント講座
 ・スカイプミーティング(募金キャンペーンについて)

FTCJでは9月は募金キャンペーンとして全国で一斉に活動をしたいと思っています。
キャンペーンについて具体的な活動方法や内容を子どもたちと一緒に考えるための
ミーティングを開きます。FTCJの支部のメンバーとスカイプでつながり、活発な意見
交換をしていきたいと思っています。

◆8月20日(土) 13:00〜16:00
 ・ DVD鑑賞
 ・募金活動をやってみよう!活動のヒント講座
 ・ランチ交流会(参加費用:300円)

募金活動をしたことのあるメンバーから活動報告をしてもらい、9月の募金キャンペーンの
際に、どのように活動していけば良いのかをメンバー同士で話し合い、
垂れ幕などを手作りで作っていきます。

♪♪活動のヒント!講座はこちらからお申し込みください♪♪

参加希望の方はinfo@ftcj.comまで 銑い魑載の上、連絡ください。
参加希望の方はinfo@ftcj.comまで 銑い魑載の上、連絡ください。
,名前  学校名&所属 参加希望される日 づ渡暖峭

9月以降も講座を実施予定ですのでお楽しみに♪

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃FTCJ事務局より:ウェブサイトが新しくなりました。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7月より、FTCJのwebサイトが新しくなりました。
イベント情報が盛りだくさんになり、FCTJ事務局の動きがより見えやすい形になり
ました。メンバー登録などの様々な申し込み手続きがweb上でできるようになり、
活動に便利なキットもダウンロードできるようになりました。(順次公開予定)
また、メンバーの活動報告なども随時アップしていく予定です。
そして、注目なのが、小学生も楽しく支援国のことが学べる「webスタディーツアー」。
スタディーツアーに疑似参加して、楽しく学べます!
ぜひチェックしてみてくださいね♪

♪みなさんの活動レポート大募集♪
FTCJメンバーのみなさんの活動報告をHPで紹介します!
みんさんの活動の輪をさらに広げませんか??
写真なども送れます。ぜひ皆さんの声をお待ちしています!
活動報告フォームへ⇒http://www.ftcj.com/about/memberactivereport.html

下記のサイトでも情報発信をしていますので、よろしければご登録ください。
mixi;https://id.mixi.jp/28273947
facebook:http://www.facebook.com/groups/114079261952918

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃活動アイディア:募金キャンペーン開催します!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★募金活動をしませんか?
児童労働問題を知ることや、知ってもらう活動も、とても重要な活動ですが、
貧困に苦しむ子どもの解放に向け、金銭を介した学校建設などを行う活動も重要です!
募金活動は、とっても大変ですが支援の資金を早く集めることができ、
人に問題を知ってもらえて、そしてチームで協力して楽しくできます。
FTCJのあるグループは、街頭募金などで、1年で80万円集めることに成功し、
その資金でフィリピンの子どもたちが暮らす施設に通学用のバスを贈りました!
みんなも募金活動に挑戦してみませんか??


★街頭や文化祭で募金活動をしてみよう!

学校の文化祭、地域での街頭募金など、募金活動をしてみませんか?
FTCJでは募金マニュアルを配布しています!
また、現在支援が必要な地域の情報もお伝えしてますので、
自分たちが支援したい地域を決めて、その地域を援助することを目的として
募金活動をしてみませんか?

9月にはFTCJ全国募金キャンペーンを開催する予定です。
ぜひ、一緒に募金活動をしませんか?
どうしたらいいかわからないと不安な方も大丈夫!活動のヒント講座も
8月22日に開催するので、そちらにぜひ参加してみてくださいね。
9月に限らず、随時募金活動を応援しています。

やってみたい!と思ったら、一声FTCJ事務局までご連絡ください。
募金活動の詳しい方法や注意事項、募金の使途に関して相談しながら一緒に実施しましょう!

興味をもったらまずは連絡ください!⇒info@ftcj.com まで♪


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6┃物資を集めるキャンペーンをしませんか?
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★FTCJでは下記の物資を集めて、換金し、FTCJの事業に役立てています!
 ご家庭や、学校や会社で、物資を集めるキャンペーンをしませんか??
 おうちに眠っている品々を是非探してみて下さい!
◎書き損じハガキ 、切手。新品のハガキも歓迎!
◎商品券、各種優待券など
◎図書券、未使用のテレフォンカード、ハイウェイカードなど
◎ノートパソコン(こちらは換金ではなく子ども達の活動に使います!)
 ↓↓↓
FTCJオフィス まで、お送り下さい!

物資以外にも、募集しています!
☆事務所で作業をして下さるボランティアさん募集中!
☆月1,000円からの子どもの今と未来を育てる『キッズパワー募金』サポーター募集!

...............................................
☆メルマガ発行について
このメールマガジンは、メンバーの皆様や今までFTCJにご連絡くださった方を
対象に月に1度発行しています。配信停止ご希望のご連絡は、大変お手数ですが
jimukyoku@ftcj.comまでご連絡お願い致します。
...............................................

発行:(特活)フリー・ザ・チルドレン・ジャパン/Free the Children Japan
◇東京事務所(移転しました)〒157-0062東京都世田谷区南烏山6−6−5 3F
 TEL&FAX03-6321−8948 email info@ftcj.com
◇関西連絡所 TEL&FAX06−6907-7495 email kansai@ftcj.com
□ FTCJ PCサイト   http://www.ftcj.com/
□ FTCJ モバイルサイト http://www.ftcj.com/m/index.html
□ FTCJ公式ブログ http://http://ftcj.jugem.jp/


【2011年度子ども代表委員が決定!】FTCJメルマガ2011年6月号

┏フリー・ザ・チルドレン・ジャパン━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓FTCJ国際協力メールマガジン【Kids Can!】
┃キ┃ッ┃ズ┃☆┃キ┃ャ┃ン┃!┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━2011.6月号
★ もくじ
1) 今月のピックアップ:子ども代表委員が決まりました!  
2) 世界の子どもたち:カナダのFTCJメンバーの声を紹介!
3) イベント紹介:7月のイベント案内!
4) 参加者募集:インドスタツアの参加者募集!残りわずか!
5)活動アイディア:文化祭でフェアトレード商品を販売して国際協力!
6)書き損じハガキ(新品も大歓迎)などを集めています!

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 今月のピックアップ:2011年度子ども代表委員が決まりました!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前号で紹介したオフィス移転パーティが、5月29日に開催され、新オフィスに35名の方
がお越しくださいました。元子どもメンバー、現子どもメンバー、大人サポーターが集
まり、新オフィスのオープンを祝いました。新しいオフィスで多くの子どもメンバーが
活動してくれることをスタッフ一同願っています!ぜひ、お気軽にオフィスにお越しく
ださいね。

その後、6月14日にはFTCJ定期総会が開催されました。総会には、子どもメンバーから
大人メンバーまで多くの方がご参加くださり、昨年度の活動報告案と2011年度の活動計
画案を発表し、無事すべての議案が採決されました。

また、FTCJの総会では毎年子ども代表委員を選出するのですが、今年は過去最高の10名
の立候補があり、全員が子ども代表委員として選ばれました。子ども代表委員は、全国
の子どもメンバーの代表として、子どもメンバーの活発な活動を目指し、情報交換や意
見交換の場を作ります。今回の代表委員には、東京だけでなく熊本メンバーも加わり、
地域を超えた活動を、今年度は実施していくそうです。スカイプ(インターネットを使っ
た無料電話機能)を利用して、地方のメンバーと離れていても顔を見ながらミーティン
グを実施する企画などをたてています。今後の子ども代表委員の活動が楽しみですね。
皆さん応援よろしくお願いします!

≪2011年度子ども代表委員紹介≫
・志賀アリカ  高校3年 都立国際高校
・星野響子   高校3年 明治学院高校
・大屋敷奈々  高校3年 明治学院高校
・宮地志歩   高校2年 都立国際高校
・齋藤ニコラス 高校2年 立教池袋高校
・赤岩真詠   高校2年 都立国際高校
・林 優花   高校2年 都立国際高校
・富永藍    高校2年 真和高校(熊本支部)
・富樫泰良   中学3年 立教池袋中学校
・日月あすか  高校2年 東京大学教育学部附属中等教育学校

≪代表委員より一言≫
子ども代表委員という自覚と責任感を持ち、全国の仲間の要となれるよう働きかけ、プ
ロジェクトがまわっていくようにして行けたらと思います。FTCJで活動する中で、『行
動することの影響力』−みんな何かをやりたい気持ちはたくさん持っていて、誰かの行
動に影響されて最初の一歩を踏み出す−ということを強く感じました。誰かの始めの一
歩を踏み出す力になりたいと思っています。子どもが主体的に活躍出来るFTCJを多くの
方に広めて行きたいと思います。早速、7月31日にイベントを開催します!そちらの参
加もお待ちしています。よろしくお願いします。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃世界の子どもたち:カナダのFTCJメンバーの声を紹介!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は、FTCカナダの ニュースレターから記事をお届けします。FTCが夏に実施す るイ
ンドへのスタディツアーやカナダで行われているアカデミー・キャンプに参加した子ど
もたちの声を紹介します。

◆FTCインドツアー に参加した学生の声

いよいよ、夏 がやってきました!FTCのインドへの 旅(スタディツアー)の実施シー
ズン到来です!国内の活動が、海外にどのぐらい大きな影響を与えているかを、目の前
で見る事が出来る素晴 らしいチャンスです。FTCのインドへの 旅では、西部にあるラ
ジャスタン州のウダイプール地区を訪問します。この地区には、経済的にも社会的にも
苦しんでいる人々が住んでいま す。男女差別が激しく、女の子は学校へ通えず、たっ
た30パーセントの 女の子しか読み書きが出来ません。旅の参加者は、FTCの自立支援プ
ログラムがどのように貧困のサイクルを壊し、男の子も女の子も学校へ通えるようにし
ているかを、支援先のコミュニティーで見る事が出来ま す。

 インドへの旅はダイナミックで、楽しく、私たちとは全く違う文化を経験する事が出
来る素晴らしい機会です!そして、病院の壁をペイントしたり、学校を建てたりといっ
たボランティアワークをする機会もあります。 自分たちが集めた募金がどこで使われ
ているのか、そして、どのような効果を与えているのかを見る事が出来ます。ペンキ塗
りをしたり、レン ガを積み上げたり、土台用の穴を掘ったりする事によって、自分に
出来る事が増え、また、いつまでも続く友達にも出会うでしょう。また、素 晴らしい
文化的要素もあります。参加者は、現地のコミュニティーで時間を過ごす事によって、
現地の人々が毎日どのような生活をしているの かを深く理解することが出来ます。

 参加者は現地の家族と一緒に座り、インドの茶文化を習ったり、驚く話をたくさん聞
いたりすることが出来ます。子どもたちと一緒に遊んだり、絆を作り、友情を育む事が
出来ます。街に出かけ、伝統的なインドの品を 買う為に、値切る事を習う事も出来ま
す。インドのたくさんの驚きと冒険はあなたを待っています!

 自分の夏の計画をもう一度考えてみてください。どのような経験や機会があなたを待っ
ていると思いますか?この夏、海外に行くとしても、また、地元に残るとしても、イン
スピレーションはどこにでも溢れています!

 参加者の学生は次のように言っています。「私は学校行事で、インドに行きました。
素晴らしい経験になるとは思っていましたが、行ってみたら、それは私の人生を変えま
した!そして、何度も何度も行きたいと思いま した。今の私は、新しい世界の価値観
を持つようになりました。」

 インドへの旅についての詳細はこちら

◆FTCアカデミーinカナダに参加した学生の声

 テイク・アクション・アカデミーは社会問題の解決方法に焦点をあてた、一週間のリー
ダーシップ・キャンプです。カナダのトロント郊外にある、Me To Weリーダーシップ・
センターで行われます。昨年の参加者のジョアナは、次のように感想を述べました。
「アカデミーでのワークショップなどの素晴らしい経験は、たくさんのドアを開いてく
れました。自分の地元で変化を 起こすために、様々な方法と知識を持って変える事が
出来ました。アカデミーに参加していなければ、アクションを起こすための自信を持つ
こ ともできなかったと思います。」

 キャンプが始まる前、ジョアナにはいくつかの目標がありました。自分の今の状態に
満足せず、もっとたくさんの事にチャレンジする事。たくさんの友達を作る事。地元で
変化を起こすための知識とスキルを手に入れる 事。ジョアナは、キャンプに参加して、
その全てが達成できたと言っています。

 ジョアナにとって、テイク・アクション・アカデミーはスキルを得るためだけのキャ
ンプではありませんでした。その得たスキルを、「自分の人生に取り入れて、難しい選
択や、プロジェクト、イベントとかFTCの活動を自分の地元でも活性化する事」が出来
たそうです。

 もしあなたが、素晴らしく、そしてユニークな夏の経験を探しているなら、テイク・
アクション・アカデミーに参加する事を考えてみてください。参加する事によって、リー
ダーシップ・スキルを手に入れ、地元と世界 の問題を学び、ボランティア活動や、世
界をより良い物と変えようと思っているたくさんの同年代の仲間に出会えるのです。

 詳しくはこちら

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃イベント案内:7月のボランティア・参加者募集イベント!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★6月は児童労働反対世界デーのイベントがあり、各地で児童労働に関するイベントが
開催されました。児童労働の現状をもっと詳しく知りたい!という気持ちになった人も
多いのでは?そんなあなたには、インドのスタディツアーをオススメします!(詳細は
次の記事で!)海外には行けないので国内で、学びたい!活動したい!というメンバー
には下記のイベントをオススメします。みなさんのお申込をお待ちしています!

(1)FTCJ子ども代表委員による企画イベント開催!参加者大募集!!

その名も・・
「世界の貧富の格差を体験ワークショップ〜インドカレーを作ってcurry or cry〜」

【日時】2011年7月31日(日)9時30〜16時
【場所】世田谷生活工房ワークショップA(田園都市線三軒茶屋駅すぐ)
【参加費】500円(カレー材料費)
【対象】小中高生(幼児・学生社会人も可)

フェアトレードスパイスを使用したインドカレー作り教室と、世界の貧富の格差を学ぶ
ワークショップを一緒に体験できるプログラムを用意しています!世界の貧富の格差を
学ぶ貿易ゲームと食事が関係するスパルタチックなシステム。子ども代表委員が工夫を
凝らした内容を企画していますので、ぜひご参加くださいね!

※申込方法→7/24までに「7/31ワークショップ参加希望」と件名に明記の上、
jimukyoku@ftcj.comまでメールをお送りください。


(2)フェアトレード市でフェアトレード商品販売ボランティア募集!

【イベント名】フェアトレードから考える世界と日本のつながり〜フェアトレード市〜
【日時】7月18日(月)13時〜16時
【場所】JICA地球広場(東京メトロ日比谷線広尾駅徒歩1分)

フェアトレード商品について学び、イベントでFTCJのオリジナルのフェアトレード商品
の販売に挑戦してみたい!フェアトレード商品を見てみたい!というメンバー
を大募集します!文化祭で実施する前にちょっとお試しで販売の体験してみては?

※申込方法
「7/18ボランティア希望」と件名に明記の上、jimukyoku@ftcj.comまでご連絡ください。

販売ボランティアではなくこのイベントの参加者としても参加することもできます。
詳細はこちら

(3)国際教育セミナーin関西

【主催】財団法人 大阪府国際交流財団、JICA大阪
【日時】7月30日(土)10時〜16時30分
【場所】JICA兵庫
【参加費】無料
※午後の部でFTCJのワークショップ「子どもだってできる国際協力ボランティア」を行います!
※教員を対象にしたセミナーですが、一般市民も参加できます!

申込はこちら

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃参加者募集:インドスタツアの参加者募集!残りわずか!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★FTCJでは、この夏に中高生、若者、社会人向け海外スペシャルプログラムを実施します。

1つは、カナダでのリーダーシップトレーニング&英会話強化プログラム
1つは、インドへのスタディツアープログラムです。

世界のフリー・ザ・チルドレンのメンバーとも会えるチャンスです。
(カナダのプログラムではクレイグにも会えるかも?!)

説明会も開催します。残りあとわずかです!
皆さんのご参加をお待ちしております。

☆☆転送歓迎☆☆
◆1 テイク・アクション・アカデミーinCanada(7/21〜8/2)
※三菱東京UFJ財団からの助成金サポートにより、参加費が先着5人まで、
 安くなりました。お見逃しなく!こちら!

◆2 FTCJインド・スタディツアー2011夏(8/6〜8/14)
(説明会)7月1日(金)18時〜 詳細はこちら


※説明会やプログラムへの参加ご希望の方はinfo@ftcj.comまでお申し込みください。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃活動アイディア:文化祭でフェアトレード商品を販売してみませんか?
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★フェアトレードって?

FTCJでは働きに見合う給与が生産者に渡るようにし、商品を生産者から構成な値段で買
い取る貿易を行っています。このような貿易をフェアトレードといいます。このフェア
トレード商品を購入することが、国際協力につながるため、「買い物でできる国際協力」
といわれています。

★文化祭でフェアトレード商品を販売してみよう!

学校の文化祭、地域のイベントやバザーなどで、フェアトレード商品を販売してみませ
んか?FTCJが販売マニュアルも貸し出すので、初めてでも大丈夫。

詳しい商品の情報は、FTCJのWEBショップを見てみてくださいね!

★申込方法
フェアトレード商品の販売に興味を持ったら、まずは事務局jimukyoku@ftcj.comまでお
気軽にご連絡ください。より詳しい販売の流れや、商品の情報をお知らせします。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6┃物資を集めるキャンペーンをしませんか?
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★FTCJでは下記の物資を集めて、換金し、FTCJの事業に役立てています!
 ご家庭や、学校や会社で、物資を集めるキャンペーンをしませんか??
 おうちに眠っている品々を是非探してみて下さい!
◎書き損じハガキ 、切手。新品のハガキも歓迎!
◎商品券、各種優待券など
◎図書券、未使用のテレフォンカード、ハイウェイカードなど
◎ノートパソコン(こちらは換金ではなく子ども達の活動に使います!)
 ↓↓↓
FTCJオフィス まで、お送り下さい!

物資以外にも、募集しています!
☆事務所で作業をして下さるボランティアさん募集中!
☆月1,000円からの子どもの今と未来を育てる『キッズパワー募金』サポーター募集!

..............................................
☆メルマガ発行について
このメールマガジンは、メンバーの皆様や今までFTCJにご連絡くださった方を
対象に月に1度発行しています。配信停止ご希望のご連絡は、大変お手数ですが
jimukyoku@ftcj.comまでご連絡お願い致します。
..............................................

発行:(特活)フリー・ザ・チルドレン・ジャパン/Free the Children Japan
◇東京事務所(移転しました)〒157-0062東京都世田谷区南烏山6−6−5 3F
 TEL&FAX03-6321−8948 email info@ftcj.com
◇関西連絡所 TEL&FAX06−6907-7495 email kansai@ftcj.com
□ FTCJ PCサイト   http://www.ftcj.com/
□ FTCJ モバイルサイト http://www.ftcj.com/m/index.html
□ FTCJ公式ブログ http://ameblo.jp/ftcj/   

<<back|<141516171819