gooddoでのクリックでご支援ありがとうございます!☆クリック支援報告☆

 

 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンはクリックをするだけで無料でご支援いただける、gooddoというサイトに登録しています。

 

 

gooddo毎週集まったポイントや、いいね!サイトを通じての商品購入などに応じて

支援金がきまるシステムです。

 

gooddo内FTCJページ http://gooddo.jp/gd/group/freethechildren/

 

たくさんの方のご協力のおかげで、

直近の3か月で、合計6,082円分の支援金を獲得することができました。

 

【2017年 5月】合計:2,437円

【2017年 6月】合計:1,602円

【2017年 7月】合計:2,043円

 

 

クリックやサイトを通じての商品購入等でご支援いただいたみなさま、ありがとうございました!

頂いたご寄付は、団体運営のために大切に使わせていただきます。

 

スタッフもみんなで毎日ポチポチしていますが、

100ポイントや300ポイントが出ると、今日はラッキー!

とその日の運勢を占うツールにもなっています。

 

1日の運だめしに、ぜひお試しくださいませ(^^)♪

 

 

【ご支援の方法は3通り】

 

【1】クリックで応援

gooddo内FTCJページの赤い応援する!のボタンを押すと無料でご支援いただけます。

http://gooddo.jp/gd/group/freethechildren/

 

 

【2】楽天の買い物で応援

gooddoページを介して楽天市場でお買い物をする。ご購入額×0.5%~が支援金となり、FTCJに届けられます。

gooddoサイトのFTCJページにある楽天市場のロゴにリンクされているURLよりお買い物をお願いします!

 

 

【3】SNSやLINE、ブログでこのページもしくは、gooddo内FTCJページをシェア

1人だけでポイントをためていくのはなかなか難しいですが、たくさんの人でクリックなどをしてポイントを

貯めることができれば、大きな支援となります。Twitterやフェイスブック、LINEなどでシェアお願いいたします!

 

 

今後も不定期にはなりますが、gooddoを通じた支援金の報告をしていきます。

引き続きみなさまのご協力どうぞよろしくお願いいたします!


ハッシュタグをつけて投稿しよう!#DIOR LOVE CHAINチャリティーキャンペーン8/27スタート!

 

WE(フリー・ザ・チルドレン)のアンバサダーを務めるナタリー・ポートマンが自身がミューズを務めるディオールとSNSを通じてチャリティーキャンペーン「DIOR LOVE CHAIN(ディオール ラブ チェーン)」を実施します。

 

1投稿につき1ドルがWE(フリー・ザ・チルドレン)のケニアの女子教育支援事業への寄付となります。

 

\\ 参加方法はとっても簡単!//

 

「AND YOU, WHAT WOULD YOU DO FOR LOVE? (あなたは、愛のために何をする?)」のご自身の回答を

ハッシュタグ#DIORLOVECHAIN をつけて画像または映像をTwitterかInstagramに投稿するだけ。

 

ビデオを撮影する、紙に書く、絵を描くなど表現方法は自由です!あなたの想いを自由に表現してください。

 

そして、お友達、家族、恋人などへディオール ラブ チェーンのバトンを渡してください!

 

ナタリー・ポートマンはもちろん、パイレーツ・オブ・カリビアンのジョニー・デップ、モデルのカミーユ・ロウ、映画トワイライトに出演したロバート・パティンソンなどなど、たくさんのセレブもこのキャンペーンに参加しています。

 

キャンペーンは8月27日からスタート。

一緒に#DIOR LOVE CHAINの輪を広げよう!

 

Dior LOVE CHAINキャンペーンページ

https://www.dior.com/beauty/ja_jp/minisite/th/dior_love_chain.html

 

 

 

 

 

ケニアの女子教育支援について

 

We Charityでは女の子の教育支援をすることは、貧困の負の連鎖を打ち破る重要なキーと考えています。

ケニアでは初等教育は無償、義務化されていますが、中等教育は授業料もかかり、家庭の経済状況や早婚などが原因で多くの子どもたちが通えていません。中等教育を受けることで、教育を受ける女の子だけでなく、その家族や地域にも長期的にポジティブなインパクトが生まれるという研究もあり、WE(フリー・ザ・チルドレン)は、地域の人々と協力し2011年にキサルニ女子学校を開校し、教育支援を行っています。

 

レポートや学校に通う生徒のストーリーはこちらから

 

パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン株式会社様とナタリー・ポートマンさんとのパートナーにより、ケニアでの女子教育支援を実施できますことを感謝いたします。


メディア掲載情報:WorMo'(ワーモ)に代表インタビューが掲載されました!

 

 

コクヨ株式会社 WorMo’事務局が運営する

ワーキングマザーのワークスタイルと子育ての情報サイト

WorMo'(ワーモ)に代表インタビューが掲載されました!

 

 

 

下記URLより記事が見られます。

 

こどもの「やってみたい」が世界を変える

こどもが自分の可能性を信じられる社会を目指して

http://www.wormo.net/topics/world/133/

 

 

 


9/30,10/1グローバルフェスタボランティア募集!

 

たくさんのNGO/NPOが集まる

\国際協力のお祭り/

 

グローバルフェスタJAPAN2017の出店決定!ボランティア募集中♪

 

 

毎年秋に行われる、たくさんの団体や大使館が集まる、

国際協力のイベント「グローバルフェスタ」の出店が決定しました!

 

昨年の様子はこちら:http://ftcj.jugem.jp/?eid=1566

 

そこで、一緒にブースを盛り上げてくれるメンバー募集をします。

お友達を誘ってぜひご参加ください♪

 

募集日時:9/30,10/1 9:30-17:30

*開始・終了時間は前後する場合がございます。

*募集日時内でお好きな時間にご参加ください。

短時間でももちろん大丈夫です!

 

会場:お台場センタープロムナード

東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート」駅から徒歩1分
ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「青海」駅から徒歩3分
ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「お台場海浜公園駅から徒歩7分

 

活動内容:フェアトレード商品販売、団体紹介、募金活動等

定員:各日10名程度

締切:9/27 12:00

 

↓お申込みはこちらから↓

https://ws.formzu.net/fgen/S11261645/

 

みなさまのご参加お待ちしております!!


 


【今日は何の日?】8月19日:国際人道デー/International Humanitarian Day

 

--------------------------------------------------------------------------

 

8月19日:世界人道デー

 

2003年のこの日、イラクで人道支援等を行っていた国連事務所が攻撃されました。22名のス タッフが死亡、100名以上の負傷者がでた事件が発生しました。

それから5年後の2008年、世界中で頻発する紛争や災害などにより避難や困難な生活を強いられている人々と、危険と隣り合わせになりながらも、少しでもこうした人々の手助けができればと願い行動する「エイド・ワーカー」の双方に思いを寄せることを目的として、国連総会によって8月19日が世界人道デーとして定められました。

---------------------------------------------------------------------------

 

 

あなたも一緒に、国際デーについて考え、

世界で起きている問題に

思いをはせてみませんか?

 

左の画像をクリックすると

世界人道デーに関する無料教材がダウンロードできます。

 

 

人道支援に関する動画:OCHA Youtube channnel

https://www.youtube.com/playlist?list=PLTJIIRpIQjX3IL0OGR8jgmcfiIA1O_1nJ

 

 

 

■□■□□□■□■□□□■□■□□□■□■□□□■□■□□□■□■□□□■□■□□□■□■

 

 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、国連で定められている「国際デー」など

を参考に、1枚10分以内で考えられる無料の教材を作成しました。

 

↓こちらのリンクからご覧いただけます。↓

http://www.ftcj.com/get-educated/material_internationalday.html

 

ディスカッションのテーマとして、子どもが国際に興味を持つきかっけに、

授業の冒頭での活用など、沢山の場面でご活用ください!

 

 

 

 

 


8/19@千葉 フィリピンのパートナー団体のスタッフがイベントに登壇します。

8/19土曜日14:00〜、千葉県の寺子屋オーガニックカフェ EDENにて行われる、

イベント「夏休み!フィリピンオーガニック子ども食堂」にて

当団体のフィリピンのパートナー団体プレダ基金のスタッフがスピーチを行います。

 

また、フィリピン料理を一緒に作り、交流会もあるそうです!

フィリピンや現地の社会問題、子ども支援について興味のあるかたはぜひご参加ください!
_____________________________

ゲストプロフィール

 

プレダ基金
Daryl Jade P. Abaya

性的虐待を受けた少女や、刑務所から救出された

少年への自立 支援、貧困地域(先住民族)の

自立支援活動を行っている

プレダ基金のソーシャルワーカー(男性)。

今回が初来日。

______________________________

詳細はリンクよりご確認ください。

http://urx.mobi/Fkpg (寺子屋オーガニックカフェEDENのFacebookページに飛びます)

【8/22】世界を知り、考える ワンデーアカデミー開催 参加者募集!

 

世界を知り、考え、アクションを起こそう!

 

8/22開催のワンデーアカデミーでは

ワークショップを通じて世界や社会に目を向け、考え、自分にできるアクションを考えます。

そして実際にアクションをおこすボランティアも体験できます!

小学生から参加OK!みんなで楽しくグローバルキッズなろう!

 

メンバーは参加費無料!ぜひご参加ください♪

 

■ワークショップ
世界に目を向け、どういった問題が起きているのか、私たちが住んでいる日本の違いは・・?など
ワークショップを通じて世界に触れます。そして、社会問題に関して私たちにできることは何か、
自分の好きなこと、特技をいかしてできるアクションを個々に考えます。

 

■ボランティア

私たちフリー・ザ・チルドレン・ジャパンは、国内では学校へ出張授業を行ったり、イベントを行ったり、
色々な人に「知ってもらう」ための広報活動をしたり、海外支援の資金を集めたりしています。

日々の活動はとても地味なことが多いですが、社会の仕組みを知ってもらう良い機会になること間違いなし!

人数ごとに分かれて、授業で使う教材の作成や、広報活動の一部作業を手伝っていただきたいと考えています。

参加者同士で楽しく話しながらボランティアを行います♪

 

みなさまのご参加お待ちしています!

 

 

▽▲▽▲▼▽▲▽イベント概要▽▲▽▲▽▲▽▲

世界を知り、考える ワンデーアカデミー

日程:8/22 13:00-17:00

 

場所:フリー・ザ・チルドレン・ジャパン事務所

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-6-5 3F

(京王線 千歳烏山駅 西口より徒歩1分)

定員:7名(定員になり次第締め切り)

参加費:メンバー 無料

メンバー以外500円

申し込み前にメンバー登録していただければ、

メンバーとしてお申込みいただけます。

メンバー登録は無料です。登録はこちらから

 

対象年齢:小学生以上

申込:下記のフォームより事前にお申込みください。

https://ws.formzu.net/mfgen/S11261645/

締め切り:実施日の前日19時まで

お問い合わせ:info@ftcj.com

▼▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

みなさまのご参加心よりお待ちしています!


プロジェクト寄附のご報告:ご支援・ご協力ありがとうございます。

 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、プロジェクトを指定して寄付ができるプロジェクト寄附を実施しています。2016年7月~2017年6月末までの1年間のご寄付の集計ができましたのでご報告いたします。

 

 

 

 

«教育:フィリピン 先住民族の子ども教育支援≫

 

ミンダナオ島の北ダバオ州で台風の影響を受けた先住民族の子どもたちが義務教育である中等教育を受けられるよう支援します。

詳細:http://www.ftcj.com/donate/project/education

 

ご寄付:217,425円文通プログラムの参加費含む)

 

 

-------------------------------------------------

 

«保健:インド 学校に通う子どもたちへの1年間のヘルシー給食支援≫

 

貧困農村地域にある学校の子どもたちに、栄養あるヘルシーな給食を提供することで、学校に通う意欲を持ってもらい、健康的になり、空腹を満たされ授業に集中できるように支援します。

詳細:http://www.ftcj.com/donate/project/health

 

ご寄付:26,650円

 

-------------------------------------------------

 

«障害者教育:フィリピン国立盲学校 寮修繕・点字プリンター購入≫

 

フィリピンにたった一つしかない国立盲学校の子どもたちが安心・安全に教育を受けられるよう、盲学校の寮の屋根修繕、点字プリンターやパソコン画面読み上げソフトの購入を行います。

詳細:http://www.ftcj.com/donate/project/philippines_spd

 

ご寄付:995万円

※クラウドファンディングサイトReadyforを通じて

 

-------------------------------------------------

 

«収入確保:ケニア 収入向上支援≫

 

貧困家庭1家族に対して平均して3頭のヤギと15匹のひよこを提供し支援します。

3万円で1家庭支援することができます。

詳細:http://www.ftcj.com/donate/project/income

 

 

ご寄付:44,000円

ラフィキチェーンやビーズアクセサリーの収益含む

 

 

-------------------------------------------------

 

«農業と食料:フィリピン 持続可能な農業のための灌漑用水支援≫

 

フィリピンの先住民族 アエタ族の人々が暮す地域で灌漑設備の設置を行い、

農業で生計を立てる人々の支援をします。

詳細:http://www.ftcj.com/donate/project/food

 

ご寄付:22,750円

 

-------------------------------------------------

 

«水・衛生支援:インド 持続可能な農業のための灌漑用水支援≫

 

インド ラジャスタン州の貧困地域にて手動式ポンプシステムの設置、井戸の掘削、清潔な水に関する教育と衛生的な環境設備、手洗い場や簡易トイレの設置を行ない、生活の向上を図ります。

詳細:http://www.ftcj.com/donate/project/water_and_sanitation

 

ご寄付:115,039円

※1円玉募金のご寄付含む

 

-------------------------------------------------

 

みなさまのあたたかいご支援・ご協力ありがとうございます。

いただいたご寄付はプロジェクト運営のために大切に使わせていただきます。

 

また、プロジェクト支援の内容や目標金額は現地のニーズを再度確認し、

更新いたしますので追って報告させていただきます。

 

重ねて皆様のご寄付・ご支援に心より感謝申し上げます。

 

 

 


【フィリピンチーム】イベント準備 第2弾!

 

今日もフィリピンチームで、出店するイベントの準備を行いました!

イベントは、8/26に世田谷区野毛青少年交流センターで行われる、「のげ青縁日」です!

ブースでは、フィリピンのミンダナオ島避難民緊急支援につながる

フェイスペイントとヘナタトゥーを行います。

 

今日のミーティングでは、実際にフェイスペイントやヘナを使って

お互いの腕にやってみました!

 

■ヘナタトゥー

 

 

■ボディーペイント

 

実際にやってみて、難しさや改良したほうがいい点が見つかり、

話し合いながら内容を詰めていきました。

 

ヘナタトゥーは200円、ボディーペイントは100円で、

収益のすべてがフィリピン ミンダナオ島避難民緊急支援につながります。

 

お近くの方はブースにぜひ遊びに来てください♪

 

フィリピンチームに興味がある、参加したい!という方はinfo@ftcj.comまでご連絡ください!

一緒に楽しく活動しましょう(^^)

 

 

■のげ青縁日■

日時:8/26 11:00-15:00

会場:世田谷区立野毛青少年交流センター

   東京都世田谷区野毛2-15-19

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■■フィリピンチームメンバー募集中■■

・社会問題解決に興味がある

・なにかしたいけれど、なにをすればいいのかわからない

・自分で世界を変えていきたい

こんなふうに考えている人、いませんか?

フィリピンチームに入って、一緒に世界を変えていこう!

 

定例活動:日曜日14時〜(3時間程度)@フリー・ザ・チルドレン・ジャパン事務局(世田谷区南烏山6-6-5 3F)

※夏休みなどの長期休みは平日にも活動することがあります。

【参加方法】 
STEP 1. メンバー登録
http://www.ftcj.com/get-involved/member/account/child/member.html

STEP 2. チーム登録
https://ws.formzu.net/fgen/S28258916/

--------------------------------------------


【TACC2017】テイク・アクション・キャンプ・カナダ Day6-Day7【報告】

こんにちは!

 

テイク・アクション・キャンプ・カナダ終了しました!

現在帰路についております。

 

(今回の参加者集合写真)

 

今回で最後となります、カナダからのキャンプの様子配信。

これまでの様子は、以下からご覧ください。

 

キャンプ前観光日:http://ftcj.jugem.jp/?eid=1728

キャンプDay1-3 :http://ftcj.jugem.jp/?eid=1731

キャンプDay4-5 :http://ftcj.jugem.jp/?eid=1734

 

 

8月4日(金)Day6 【テーマ:Adovocate】

この日はアクションプランを行う日!

これまでに考えた社会問題や、リーダーシップスキルを使い、

自分が解決したいと思う社会問題は何か、そしてそれに対してどんなアクションを起こすことが出来るのか、

じっくりと考えていきます。

 

 

 

ミンガゲーム

水を沢山かぶって走り回る、一番賑やかなゲームでした。

みんなの笑顔がはじけています!でも、とっても真剣!

チームがより一層一致団結していました。

 

フォーマルディナー

最後の夜ごはんは、みんなドレスアップして参加します。




タレントショー

みんなでPPAPを行いました。

PPAPが世界的に有名になったきっかけであるジャスティン・ビーバーは、カナダのアーティスト!

カナダのみんなも知っていて、一緒に歌ってくれました!

 

けん玉の技も披露!大成功!大喝采!

 

最後のスモールグループの時間

 

高校生チームのみんな

 

 

8月5日(土)Day7

最後には、全員で円をつくり全員参加のゲームを行いました。これは、初日からずっと行なっていたものなのですが、最後の最後に最高記録を出し、とても盛り上がりました。


また、グループでは、これまでに書いてきたお互いへのメッセージを受け取りました。

きっと、これから先もこのメッセージはみんなを勇気付けてくれることと思います!


みんな、キャンプお疲れ様でした!

英語でのディスカッション大変だったと思いますが、前向きにコミュニケーションをとって頑張りました!

途中、悩んだ顔をしてたのが、楽しい!というようになったことが、まず大きなステップだと思います。この経験が、これからのみんなのキッカケになりますように。


 


<<back|<1234567>|next>>