Me To We Academy Day 1

Faithです!

Academy始まりました!!!

今回の参加者の数はなんと、
100人!!!

初日は簡単なゲームと、
「スポット・ライト」
というアクティビティーをやりました♪

お互いにマッサージ↓

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

「スポット・ライト」の説明↓
フリー・ザ・チルドレン・ジャパン


3月に日本に来てくれた、
Alex(アレックス)が「スポット・ライト」のファシリテーターでした↓

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン



「スポット・ライト」がどういうアクティビティーなのか気になる人は、
僕が日本に帰ったら実施すると思うので、
是非参加して体験してみてください♪

夜はスタッフで振り返り会↓

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン



みんなで歌を歌ってから始まりますw


フィリピンから帰国しました!

どうも、はじめまして。ゆにこですyt

フィリピンチームのブログにはよく書いているんですが、こっちは初めて。 私は今、専門学校で義肢装具士になるための勉強をしていて、 その合間に、FTCJ事務局の、主に海外自立支援事業に関わっています。

このブログをよく更新している、やたらとテンションの高い「はゆちゃん」とは、

かれこれ3年近く一緒に活動している仲間ですマリオ音譜

今日は私がブログの更新担当ということなので、 つい先日行われたフィリピンスタディーツアーについて、

報告したいと思います。

3月20〜29日まで行われた今回のスタディーツアーには 中学生4人、高校生4人、大学生6人、社会人3人の、

年齢もさまざまな個性溢れる17人で行ってきました〜〜いひひきら

文化も環境も違うフィリピンで、

それぞれが色々なことを感じ、学んでこれたと思いますメモ

私にとっては今回で4度目のフィリピンでしたが、 また色々学びがあったり、忘れられない出会いや思い出ができました。

「お金はなくても、幸せだよ」と話していた、ホームステイ先のお父さん。 彼の家には、電気もガスもありません。 8人の子どもたちも、家計を助けるために学校の合間で働いています。 それでも、みんなすっごく明るくて、暖かくて、 “また戻ってきたいきら”と思わせる、ステキな家族でした心

       フリー・ザ・チルドレン・ジャパン-HOMESTAY

     ホームステイ先の家族と一緒に。10人の大家族!!

プレダの施設で暮らす、性的虐待の被害を受けた女の子。 私が話した19歳の子は、小さい頃に仕事をするために家族の元を離れ、 マニラのクラブで働いていたとのこと。

「外に出ることも許されず、いつもオーナーに怒られて、つらかった。 プレダでは、学校で勉強することもできて、友だちもできて、とても楽しい。」 と話してくれました。

他にも、出会った人々は数えきれないほどいます。 これからちょっとずつ、

それぞれのストーリーを紹介できたらいいなと思っていますが…

まぁ、ちょっとずつね…。笑

いろんな出会いに刺激を受け、

すっごい大きなパワーをもらって、とても充実した旅になりました。

 フリー・ザ・チルドレン・ジャパン-アイタ族の子ども

では!とりあえず初回はこの辺でびよん


スタツアとスタッフ

こんにちはーにゃ

久しぶりにのんびりな休日をすごしてるたかこですおんぷ

今年度もあと少し。

FTCJの年間イベントのトリを飾るのが、

フィリピンスタディーツアービックリ

本日20日朝、ツアー参加者のみなさんはフィリピンへと旅立ちましたenaキーン

今回は参加希望される方も多く、学生の方から社会人の方まで参加されています。

帰国は29日予定きらきら!!

報告をお楽しみにっにこ♪

ちなみに・・・過去のスタディーツアーについてお知りになりたい方は

報告書もありますのでお問い合わせくださいにこ

そしてちょっとした予告ですキラキラ

「FTCJスタッフってどんな人がいるの?!

「活動してるってどんな人??」

などなど・・・・スタッフについて知りたいかたのためにっやるき!!

キラキラ近日スタッフご紹介キラキラ☆予定ですきゃっ

・・・・え?

知りたくない??

そんなこと言わずに・・・・号泣

より、FTCJを身近に感じてもらえるように、

普段顔の見えないスタッフをご紹介したいと思います音符

みなさま、お楽しみにっらぶ2

それでは、みなさん素敵な週末を〜〜seiena


<<back|<16171819202122>|next>>