【モンゴル事業】絵本を集めています!

 

今年、FTCJ海外自立支援モンゴル事業において、ゲルの図書館の近くの公立学校の中に
図書館(室)の開設を行うことになりました!2014年3月開設予定です。近くには、小学校、中学校、高校があり、それらの学校に通う子どもたちが、安心して快適に読書を楽しめるよう、環境設備を行っていきます。

【この図書館に設置する絵本を集めています!!】

さまざまな絵本に触れて、文字やを読む・覚える、文化に触れる機会を提供するために
この事業が進められていますが、モンゴルではとても本が高く、手に入れるのが難しい状態です。
そこで、モンゴルに贈る絵本を大募集しています。
モンゴルの子どもたちの教育支援につながる本の寄付をお願いします。


本の募集にあたって、今回は【文字が少ない】【絵本】【物語】この3つの条件をもうけさせていただきます。名前が書いてあったり、多少の汚れ、キズは大丈夫です。また英語の絵本も大歓迎です!

皆様からお送りいただいた日本語絵本は、モンゴルのスタッフがモンゴル語に翻訳し、図書室に設置いたします。英語の絵本は、英語教育の一環として、使用されます。

【注意】
本を郵送していただく際に、注意していただきたい点が2つあります。
1.1冊につき20円寄付(現金または切手)をお願いしています。
2.送料はご負担をお願いしています。

本が集まりましたら、事務局まで送付をお願い致します。
<モンゴルに贈る本の送付先>
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山6-6-5 3F
フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

目標は200冊!!
モンゴルの教育支援につながる図書館設置事業へのご支援お願いします!!

 


【モンゴル事業報告】洋服を届けました!

 
FTCJでは、昨年の始めに洋服プロジェクトと題して、洋服を募集していましたが、
その報告がモンゴルより届きましたので、ご報告させて頂きます。

---------------------------------------------------

洋服を配布した地域・場所は、首都のウランバートルから片道850キロ以上あ
るところのアルハンガイという町にある、遊牧民子どもの小学生〜高校生までが学校に行くために住んでいる寮です。

その子どもとその家族にもきてもらって、洋服を配布したそうです。
遊牧民のかぞくは貧しいため、家族は洋服を喜んで受け取ってくれたようです。




<モンゴルの地図>




<洋服配布の様子:小学校の教室で行いました。>
 







この地域に洋服を配布するために、現地ではアギーさんとアギーさんのご両親が
車でウランバートルから舗装されていない道を2日がかりで、届けてくれたそうです。

洋服を寄付してくださったみなさま、
そしてFTCJとモンゴルをつなげてくださったアギーさんとアギーさんのご両親、
ご協力いただき本当にありがとうございました。

 

モンゴルゲル図書館だより

FTCJモンゴル支援事業を現地で支えている現地のスタッフ「ウルジェー」さんから
報告が届いたので紹介します。

***

 Сайн байна уу? − サエン バエノ〜?
 モンゴルの言葉で「こんにちはー(お元気ですか?)」 です。

 フリー・ザ・チルドレン・ジャパンが、モンゴルの首都ウランバートルの
 バヤンズルフ地区で運営する「ゲル子ども図書館」も、今年で5年目となりました。

 アジアの会(代表・高岡良助さん)の協力のもと、図書館には約2000冊の本が
 揃えられており、定期的に入れ替えをしているので、子どもたちは様々な本を
 楽しむことができています。

 モンゴルの冬はとても長くて寒く、2月の今の気温は−30度にもなります。
 でも、貧しい家庭の子どもたちは、家に帰っても燃料の石炭を昼間はあまり
 燃やすことができず、家が寒いので、行く場所がないこどもたちが多くいます。

 ですので、図書館には、厳しい寒さからしのぐためにやってくる子どもたちも
 少なくありません。でも、寒さから身を守るだけでなく、本の楽しさにも触れることができ
 とても嬉しい、という声が図書館にやってくるこどもたちから聞かれます。

 12月は述べ2,244人の子どもたちが図書館にやってきました。
 そして、20,196冊の本が読まれました。

 図書館にやってきた子どもたちを撮影したので、ご紹介します。
















モンゴルでは、2月10日から旧正月をお祝いしました。10日から1週間は、学校も
会社もお休みで、家族であつまり、お祝いします。図書館もそのときは閉館しましたが、
また、来週から開く予定です。

では、モンゴルの図書館のためにご支援ご協力くださっている
フリー・ザ・チルドレン・ジャパンのみなさま、ご寄付下さる皆様、
本当にありがとうございます!

日本でも寒い日が続いていると思いますが、どうぞ、きをつけてください。
旧正月が終わると、すこしずつ、モンゴルにも温かさがやってきます。




<<back|<1234567>|next>>