【キャンプ@カナダ】テイク・アクション・キャンプ1週目が終わりました!

 

こんにちわ!

 

テイク・アクション・キャンプ inカナダの1週間目が終了しました!

 

地域での問題について、世界で起きている問題について、ワークショップを通じて学び、それぞれの意見を話して、考えを深めたり、

 

水曜日のテイクアクションデーでは、FTCJの本部である、We Org.のオフィス見学と、ソーシャルメディアを使った啓蒙について考えました。

 

 

チーム対抗のダンス大会で盛り上がったり、

 

チームワークを深めるゲームをしたり、

 

とにかく、話し合い、体を動かし尽くした一週間でした!

 

 

最後の夜は、ドレスアップ!

1週間ともに過ごした仲間と共に。

 

 

ディナーの後には、1週間学んで自分のなかに浮かんできた解決したいと思う問題に対してのアクションプラン発表をしました。

 

2週目は、1週目に身につけたことを活かして、リーダーシップを発揮する週になります!

また、新しい仲間を作れることにとてもワクワクドキドキです。

 

 

See you soon!

 

 

 

 

 


【キャンプ@カナダ】テイク・アクション・キャンプ in Canada 2016始まりました!

こんにちわ!

カナダで開催されるテイク・アクション・キャンプが始まりました!

カナダの夏は、暑くても蒸し暑さはなく、とても過ごしやすいです。

これから2週間にわたり、キャンプで社会問題を学び・意見を交換しあい・自分が行うべきアクションを考えていきます。

 

今回は日本から中学2年生・3年生の子がキャンプに参加しています。

不定期にはなりますが、現地の様子をお伝えしていきたいと思います!

 

 

7月23日(土)

羽田からの直行便で、トロント国際空港に到着!

空港から市内までは、特急電車が出来て、25分で中心部に着きとても便利です。

イートンセンターというトロントで一番人気のショッピングセンターで買い物・食事をしました。

このショッピングモールに、来週フリー・ザ・チルドレンのフェアトレード商品などを販売するthe we storeがオープンします!

またオープンした様子などもお伝えできればと思います。

 

7月24日(日)

午前中は、トロント市内の観光。

トロント大学や、シティーホール、歴史的な建物を歩いて回りました。

 

お昼ご飯の後は、いよいよキャンプ地へ出発!

黄色いスクールバスに乗って、1時間半で施設に到着です。

 

 

この日は、ウェルカムセレモニーや、お互いを知るための自己紹介ワークショップが行われました。

夜には、キャンプファイヤー!

写真は明るいですが、実はもう20時過ぎです。

歌って踊ってゲームをして、終わった頃には、さっきまで知らなかったお隣さんとハイタッチ!

 

 

時差と戦いながらも、2人ともとても元気に積極的に他の参加者とコミュニケーションを取っています!

これから徐々に内容が社会問題に入っていきます。楽しみですね!

 

 

日本でも、テイク・アクション・キャンプを行います!

世界で起きている問題を知り、自分のアクションを考えるキャンプです。

ご参加お待ちしています!

 

締め切り間近!

『テイク・アクション・キャンプ・ジャパン2016夏』

日程:2016年8月16日(火)〜8月19日(金) 3泊4日

場所:千葉県立手賀の丘少年自然の家(千葉県柏市)

費用:25,000円(宿泊費・食事代・保険代込)

 

申し込み締め切りは7月31日(日)です。

http://www.ftcj.com/get-involved/workshop/tacj2016summer.html

 

 


テイクアクションキャンプ2016春を開催しました!


こんにちは!
フリー・ザ・チルドレン・ジャパン、ファシリテーターです^^

5月3日〜5日、東京都世田谷区の野毛青少年交流センターにて、テイクアクションキャンプを行いました!
テイクアクションキャンプは、子どもや若者を対象にした合宿型リーダーシップトレーニング・プログラムです。
子ども達自身が、「子どもには世界を変える力が無い」という考えからFree(解放)され、子どもや若者が社会問題や国際協力活動に取組むためのやる気とスキルを習得できるようなプログラムです。

今回は、19名の小学生〜高校生が参加してくれました!

キャンプには、毎日テーマがあります。

1日目 「自分を知ろう!」
自分自身がどんな殻にこもってしまっているのか、自分がどうしている時が心地よいのか・逆に心地悪いのか、など自分を見つめなおすワークショップを中心に行いました。





2日目 「世界を知って、自分のアクションを考えよう!」
朝は熊本地震を受け、熊本の方々へのメッセージを書きました。

みんな真剣に話合って、ひとりひとり想いを綴ってくれました。
責任を持って、熊本にお届けします!

そのあとはワークショップ尽くめです!
国の格差など広い問題から、水問題・医療格差・いじめなど特定の問題まで、学び・ディスカッションを行いました。


(貿易ゲーム)


(医療の格差問題を考える)


(水問題を考える)

 

(食糧問題を考える)

また、スタッフからのレクチャータイムでは、
代表の中島からは、実際にであった子ども達の話を含め、日本にいる私たちとの関係について、
また、1歳の頃全盲となった石田からは、障害と共に生きる生活の方法、視覚障碍者のサポートの仕方などを話しました。




その後は、実際に目が見えない状態で夕食を食べることに挑戦しました。
レクチャーで教わった「お皿の探し方」など、参加者は早速実施していました。



3日目 「パッション・想いを伝えよう!」
自分の才能・特技・好きな事を使って、関心のある問題に起こすアクションを考えます。
1人ではなかなか見つけるのが難しくても、一緒に過ごした仲間たちがアイディアをくれたりと、
全員がアクションを見つける事が出来ました^^
具体的にプランを立て、スピーチの練習をして、全員の前でひとりひとり発表をしました!
皆とても堂々としたスピーチ!
そして、どれも本当に素晴らしいアクションでした!


(参加者とファシリテーター達)


(5月5日にスタートした、ストップ!児童労働キャンペーンに早速参加しました!)

キャンプは、参加者にとってスタートです!
19人のアクションが、周りの人達を動かし、さらに大きなアクションへと繋がります。

Be the Change!


そして!テイクアクションキャンプは、夏にも開催します!
カナダ開催! → 7月23日〜8月8日 or 7月30日〜8月8日 詳細はこちら
千葉県開催! → 8月16日〜19日 ※詳細は後日公開!

次にアクションの一歩を踏むのは皆さんです!
もちろん、以前に参加された方も大歓迎!

皆さんの参加をお待ちしております!

Together we can change the world!






 

<<back|<123456789>|next>>